メインメニューを開く

門脇 三郎(かどわき さぶろう、1927年11月28日[1] - )は、日本俳優東京市(現:東京都)出身[1]日本映画俳優学校[1]東宝を経て、新星プログループに所属していた[1]

かどわき さぶろう
門脇 三郎
生年月日 (1927-11-28) 1927年11月28日(91歳)
出生地 日本の旗日本東京府東京市
民族 日本人
ジャンル 俳優
活動期間 1953年 - 1998年
活動内容 映画テレビドラマ
テンプレートを表示

出演編集

映画編集

テレビ編集

  • ウルトラシリーズ
  • 昔三九郎 第1話「お命頂戴仕る」(1968年)
  • 怪奇大作戦 第10話「死を呼ぶ電波」(1968年) - 日東新聞記者
  • 飛び出せ!青春 第31話「ともに歩こう明日に向って!!」(1972年)
  • 荒野の素浪人 第52話「流浪 殺しの子守唄」(1972年)
  • 流星人間ゾーン(1973年)
    • 第3話「たたけ! ガロガの地底基地」 - アル博士
    • 第11話「間一髪 ゴジラの叫び!」 - 自動車工場重役
  • スーパーロボット レッドバロン 第20話「危うし! SSI」(1973年) - 木島博士
  • 太陽にほえろ!
    • 第48話「影への挑戦」(1973年)
    • 第54話「汚れなき刑事魂」(1973年) - 梅津圭助
    • 第64話「子供の宝・大人の夢」(1973年) - 梅田玩具社員
    • 第121話「審判なき罪」(1974年) - 近所の住人
    • 第140話「故郷の父」(1975年) - 公園の浮浪者
    • 第221話「刑事失格!?」(1976年) - 丸山周一
    • 第232話「新しき友」(1976年) - 矢追販売所社長
    • 第239話「挑発」(1977年)
    • 第250話「民芸店の女」(1977年) - 沢野井家具製作所社長
    • 第257話「山男」(1977年) - 井川啓介
    • 第303話「お人好し」(1978年) - 杉山嘉男
    • 第312話「凶器」(1978年) - 市木隆雄
    • 第317話「殺人者に時効はない」(1978年) - 片桐洋一
    • 第370話「恐怖の食卓」(1979年)
    • 第383話「兄貴」(1979年) - 北上一郎※ノンクレジット
    • 第403話「罪と罰」(1980年)
    • 第442話「引金に指はかけない」(1981年) - 銀行支店長
    • 第504話「バイオレンス」(1982年) - 川島署署長※ノンクレジット
    • 第517話「落書き」(1982年) - 横田一郎※ノンクレジット
    • 第600話「七曲署事件No.600」(1984年) - 多摩射撃場の客
    • 第663話「1970年9月13日」(1985年) - 大町雅司
    • 第679話「ホラ吹きの街」(1986年) - 光洋商事配送センター警備員
    • 第702話「教室」(1986年) - 酒亭じゅらく店主
    • 第709話「タイムリミット・午前6時」(1986年) - 医師
  • 剣客商売 第14話「三冬の女ごころ」(1973年)
  • 日本沈没 第18話「危機せまる小河内ダム」(1974年) - 管理事務所の所員
  • 風の中のあいつ 第18話「無用!! 渡世に女の情け」(1974年)
  • 大江戸捜査網
    • 第128話「裏切りの報酬」(1974年)
    • 第264話「囚人強奪の謎」(1976年)
    • 第268話「撃滅! 江戸の黒い霧」(1976年)
    • 第291話「いのち笛を吹く殺し屋」(1977年)
    • 第300話「女盗賊初春に舞う」(1977年)
    • 第313話「大暴れ魚河岸の伊達男」(1977年)
    • 第321話「初春雪どけを待つ女」(1978年)
    • 第334話「むすめ隠密 涙の旅立ち」(1978年)
    • 第340話「遊女が秘めた一筋の涙」(1978年)
    • 第383話「女風呂殺人事件」(1979年)
    • 第413話「暗殺者が狙う女の烙印」(1979年)
    • 第536話「幻の魔弓 激情に燃える女」(1982年)
    • 第619話「姫が消えた非情の囮作戦」(1983年)
    • 第627話「俺は殺せない! 涙の雪化粧」(1983年)
    • 平成版(1991年)
  • 若い!先生 第25話「新しい明日へ!」(1974年) - 店主
  • 白い恐怖(1975年)
  • 俺たちの勲章 第7話「陽のあたる家」(1975年)
  • 江戸の旋風シリーズ
    • 江戸の旋風II
      • 第23話「牢破り」(1976年)
      • 第34話「情けの秋祭り」(1976年)
      • 第36話「かんざし哀話」(1976年)
      • 第41話「盗人の仁義」(1977年)
      • 第44話「女の冬」(1977年)
      • 第51話「十手魂の対決」(1977年)
    • 江戸の旋風III
      • 第4話「捕物の神様」(1977年)
      • 第18話「姉妹芸者」(1977年)
      • 第24話「呪いの藁人形」(1977年)
      • 第31話「こそ泥の恩返し」(1977年)
      • 第40話「消えた影」(1978年)
      • 第42話「不運な出会い」(1978年)
    • 江戸の旋風IV
      • 第1話「風と太鼓と風来坊」(1978年)
      • 第7話「剣と千羽鶴・激闘編」(1978年)
      • 第10話「岡っ引きの娘・抒情編」(1979年)
      • 第17話「若い狼たち・哀愁編」(1979年)
      • 第26話(最終回)「さむらいの挽歌・有情編」(1979年)
    • 新・江戸の旋風(1980年)
      • 第4話「唐丸籠破り」
      • 第9話「女郎蜘蛛の罠」
      • 第13話「危うし母子! 絵図面の謎」
      • 第22話「十年振りの手口」
      • 第27話「怪談・消えた娘」
  • 横溝正史シリーズ・「三つ首塔」 第1話(1977年)
  • 気まぐれ天使(1977年)
    • 第28話「拾ったチョコを食べないで!」
    • 第43話「棒っ切れにバラが咲く」
  • 破れ奉行(1977年)
    • 第9話「暗黒街のふたり」
    • 第38話「深川奉行危機一髪 PART-II」
  • 俺たちの朝 第36話「男2人と寝台車とカアコ頑張る」(1977年)
  • 新五捕物帳
    • 第2話「女白浪情けの牢破り」(1977年)
    • 第4話「さらば大江戸八百八町」(1977年)
    • 第5話「掟の陰に消えた女」(1977年)
    • 第6話「ドジ野郎いちばん手柄」(1977年)
    • 第20話「明日に咲いた男花」(1978年)
    • 第24話「御赦免船に散った花」(1978年)
    • 第27話「愛の調べに架ける虹」(1978年)
    • 第33話「負け犬」(1978年)
    • 第34話「おりつの縁談」(1978年)
    • 第47話「月とすっぽん」(1978年)
    • 第62話「死を呼ぶ兇剣」(1979年) - 算盤塾講師
    • 第92話「十字架の光の陰に」(1979年)
    • 第97話「かあちゃんの子守唄」(1980年)
    • 第140話「鴉は知っていた」(1981年)
    • 第152話「偽りの盛装」(1981年)
    • 第155話「地獄からきた女」(1981年)
    • 第175話「消えた女の恨み節」(1982年) - 清兵衛
  • 気まぐれ本格派
    • 第2話「兄貴の掌は熱かった」(1977年)
    • 第11話「三馬鹿三番叟」(1978年)
  • 達磨大助事件帳 第10話「復讐の果てに」(1977年)
  • 大追跡(1978年)
    • 第2話「狙撃者(スナイパー)の目が光る」
    • 第9話「現金輸送車強奪」
    • 第18話「レディー・キラー」
  • スターウルフ 第2話「銀河を駆けろ! バッカスIII世」(1978年) - 医師
  • コメットさん 第1話「愛ってなァに?」(1978年)
  • 江戸の渦潮 第10話「五年目の対決」(1978年)
  • UFO大戦争 戦え! レッドタイガー(1978年)
    • 第20話「チビQの謎を解け」
    • 第28話「空を飛んだチャコ」
  • 若さま侍捕物帳 第13話「参上!! 赤い影法師」(1978年) - 番頭
  • ゆうひが丘の総理大臣 第2話「生徒を信じないでそれでも先生か!」(1978年)
  • ふしぎ犬トントン 第2話「ワンちゃん大脱走」(1978年)
  • 西遊記シリーズ
    • 西遊記
      • 第8話「悟空危うし! 鱗青魔王の逆襲」(1978年) - 村人
      • 第20話「猛吹雪! 三蔵狂乱」(1979年)
      • 第21話「豚教国 翠蓮王女いざ出陣!」(1979年)
    • 西遊記II 第18話「悟空叛乱 一人ぼっちの妖怪」(1980年)
  • 俺たちは天使だ!(1979年) - 刑事
    • 第5話「運が悪けりゃ女にモテる」
    • 第20話「運が良ければ別れも愉し」
  • 江戸の激斗(1979年)
    • 第4話「地獄の虫を叩っ斬れ!」
    • 第8話「宿場の対決」
    • 第9話「非情の罠・群狼を斬れ!」
    • 第12話「通り雨」
    • 第18話「復讐の狼」
  • 江戸の牙
    • 第11話「宿敵! 炎の対決」(1979年)
    • 第26話「死斗 男たちの挽歌」(1980年)
  • 鬼平犯科帳
  • 江戸の朝焼け 第3話「流転の再会」(1980年)
  • 旅がらす事件帖
    • 第7話「嵐の中の用心棒」(1980年)
    • 第15話「さすらいの他人船」(1981年)
    • 第17話「明日に別れのたむけ花」(1981年)
  • 警視-K 第13話(最終回)「マイ・シュガー・ベイブ」(1980年)
  • 時代劇スペシャル
    • 八幡鳩九郎(1981年)
    • 振り袖御免 江戸芙蓉堂医館(1981年)
    • 仕掛人・藤枝梅安
      • 第5作「梅安針供養」(1983年)
      • 第6作「梅安岐れ道」(1984年)
    • 素浪人罷り通る 第6弾「素浪人罷り通る 矢立峠に裏切りを見た」(1983年)
    • 音なし源 さの字殺し(1983年)
    • 裏切りの報酬(1983年)
  • 同心暁蘭之介
    • 第4話「地獄のお告げ」(1981年)
    • 第6話「遠い国から来た女」(1981年)
    • 第29話「死の花嫁行列」(1982年)
    • 第30話「消えた花嫁」(1982年)
  • 愛の劇場
    • 夫婦(1982年)
    • 妻の旅立ち(1984年)
  • 文吾捕物帳 第15話「かわいい女」(1982年)
  • 火曜サスペンス劇場
    • 危機一髪の女(1982年)
    • 闇を裂く一発(1982年)
    • 春の女優シリーズ 第3作「引き裂かれた白衣」(1986年)
    • 原子炉の蟹(1987年)
    • 女検事・霞夕子 第4作「美しき容疑者」(1987年)
    • 追跡 第4作「110番通報の『兄貴』『すみれ』の言葉」(1998年)
  • ザ・ハングマンシリーズ
    • ザ・ハングマンII 第14話「ニトロ式コルセットで悪の減量を!」(1982年)
    • 新ハングマン
      • 第3話「ホテル腹上死を演出する始末屋」(1983年) - 飯田橋釣り堀の主人
      • 第9話「連続射殺魔を騙した女結婚サギ師」(1983年) - 東亜生命小田原営業所社長
      • 第23話「美女をエサにする国際サラ金」(1984年) - マンション管理人
    • ザ・ハングマン4 第25話「痛快ダブルハンギング!!さようならありがたや節」(1984年) - 詐欺事件の被害者
    • ザ・ハングマンV 第15話「悪徳医師にエイズ患者?が作られていく!」(1986年) - 南良彦
  • 暁に斬る! 第25話「悪魔にさらして白い肌」(1983年)
  • 月曜ワイド劇場 / 崩壊家族(1983年)
  • 右門捕物帖 第33話「冬の風鈴」(1983年)
  • 土曜ワイド劇場
  • ニュードキュメンタリードラマ昭和 松本清張事件にせまる 第17回「阿部定のゆくえ」(1984年)
  • 暴れ九庵 第2話「悪女を包む秋の風」(1984年)
  • 私鉄沿線97分署
    • 第4話「幸せイミテーション」(1984年)
    • 第16話「ヘルプ! 身代金を集めて!!」(1985年)
    • 第49話「クロワッサンは罪の味!?」(1985年)
  • ただいま絶好調!(1985年)
  • 月曜ロードショー / 霧の山荘(1985年)
  • 名探偵・金田一耕助シリーズ5・「死仮面」(1986年)
  • 金曜女のドラマスペシャル / 小野小町殺人事件(1986年)
  • ザ・ドラマチックナイト / 細雪友禅殺人事件(1988年)
  • ゴリラ・警視庁捜査第8班
    • 第28話「ある少女の疑惑」(1989年)
    • 第45話「ベスト・フレンド」(1990年)
  • ビートたけしの痛快時代劇 / なめくじ長屋捕物さわぎ(1990年)
  • 代表取締役刑事(1991年)
    • 第20話「街の灯」
    • 第25話「明日に向かって撃て!」
    • 第38話「裁きは終わりぬ」
  • 女無宿人 半身のお紺(1991年)
    • 第2話「心遣いは無用にて候」
    • 第4話「この涙お笑い下さい」
  • 本当にあった怖い話 第16話「死者の滝」(1992年)
  • 月曜ドラマスペシャル / ゲンコツ和尚は名探偵(1994年)
  • 荒木又右衛門 男たちの修羅(1994年)

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 『日本タレント名鑑1994』VIPタイムズ社、1994年、95頁。

外部リンク編集