メインメニューを開く

門馬 良(もんま りょう、1962年8月1日 - )は、日本演歌歌手RKBラジオパーソナリティ東京都葛飾区柴又出身。福岡県福岡市在住血液型はAB型。現在独身 二男の父。

門馬 良
生誕 (1962-08-01) 1962年8月1日(56歳)
出身地 東京都葛飾区
ジャンル 演歌
職業 歌手
活動期間 1989年 -

目次

人物編集

  • TBSテレビ街かどテレビ11:00』グランドチャンピオンがきっかけで中山大三郎の弟子となり、1989年にデビューを果たす。しかし、その後大きなヒットに恵まれることはなかった。
  • その後同じく演歌歌手である滝里美と結婚し、滝の地元である福岡へ引っ越す。2001年10月からは福岡・RKBラジオのパーソナリティを務めており、2006年10月に『門馬良デイリーファイル』がスタートしたことにより、全曜日の番組に出演することになった(土曜朝の『週刊GET』を含めると週6日は生放送である)。
  • デビュー前の20代、東京世田谷の中古車販売店に勤務していた時に緒形拳を接客した経験があるらしい。当時18歳で自動車運転免許取立ての次男の緒形直人に初めての自動車の購入の折であった。当日の緒形は派手なアロハシャツサングラスといった出で立ちだったとの事。また、俳優の松田優作も彼の会社から2台の中古車を購入している。
  • 現在アメリカロサンゼルス在住の元BOØWYのボーカリスト氷室京介は門馬の顧客だった。氷室がミュージシャンとして初めて購入したポルシェ924は当時250万、門馬が販売した。
  • また福岡県を拠点に演歌歌手としての活動も続けており、近年は自らの番組『門馬良のこころ鏡うた鏡』の女性パートナーとデュエットで作品を発表している。
  • 中高年層の生徒を中心に福岡県内でカラオケ教室を展開中。
  • RKBラジオの2009年春の改編により、4月6日スタートの「門馬良 今日も気分上々」を担当、4時間の生番組を週5日こなしている。
  • 大ファンでもある石野真子の電話インタビューをインフルエンザで夢叶わなかったことがある。
  • 現在は開店ウメ子食堂(月曜~金曜朝9時~午後1時までの放送)パーソナリティ

主な楽曲編集

この2作は日本コロムビアから発売(既に廃盤)。
  • ふくおかラプソディ(長谷川友子と『もんモコ』としてリリース)
  • あした天気になぁれ!(中村美由紀と『Monaka』としてリリース)
この2作は前述の番組から発表された作品。RKBエリア内のレコード店で販売。
RKB制作作品 夢 かなうまで! 
2016年秋 吉幾三プロデュース「惚れとっちゃん」「昭和時代の男節」が最新曲である。

受賞歴編集

共に新人賞を獲得。

出演番組編集

現在 すべてRKBラジオ

過去

関連項目編集