閉ループ制御(へいループせいぎょ)またはクローズループ制御(英: Close-loop control)は位置決め制御方式の一種。

制御装置からの出力信号によって制御された機械やモーターの移動量のデータを制御装置にフィードバックし、入力値と出力値を常に比較して両者を一致させるように全体の操作量を調整する制御。指令だけをしてフィードバックを取らないオープンループ制御に対して、クローズドループ制御は指令からフィードバックを取り補正を加える。

関連項目編集