メインメニューを開く

関口 シュン(せきぐち しゅん、 1957年5月22日 - )は、日本漫画家絵本作家占星術研究家東京都出身。男性。

略歴編集

1957年5月22日、東京都北区滝野川で生まれ、文京区本駒込で育つ。

1974年(17歳)、漫画家を志すべく高校を中退、沖縄まで放浪の旅に出る。

1975年(18歳)、憧れの漫画家永島慎二に師事。最後の内弟子として3年半務める。

1979年(22歳)、独立、月刊「ガロ」で漫画家デビュー。以後、青年誌、少年誌等で活躍。また、児童書、学習関係、絵本などの活動は多岐にわたる。

1983年(26歳)、以前より親しんできた占星術をこの頃より本格的に研究、実践をはじめる。

1991年(34歳)、この頃より占星術を教える講師としても活躍。

2012年4月、生まれ育った東京を離れ、山形県山形市に移住。

漫画単行本編集

児童書・絵本等編集

  • 子守唄誘拐事件(作・中野幸隆)(文渓堂、1991年)
  • げた箱の神さま(作・関谷ただし)(文渓堂、1993年)
  • ヤマメのがっこう(佼成出版社、1996年)
  • 星空の話(福音館書店、1998年)
  • ようこそトンボの国へ(作・大西伝一郎)(佼成出版社、1998年)
  • じゃあ、またあした―熱血・山田先生の分校ものがたり(作・山田貞夫)(共同文化社、1998年)
  • おじいちゃんの応えん団(作・早川真知子)(文研出版、1999年)
  • 風街ろまん―ようこそ、学童保育へ(草土文化、2000年)
  • クリーニングやさんのふしぎなカレンダー(作・伊藤充子)(偕成社、2000年)
  • 錨を上げて―ぼくらのブラスバンド物語(作・藤田のぼる)(文渓堂、2001年)
  • 佐藤家のデジタル生活(作・七海陽)(草土文化、2002年)
  • コウノトリのふるさと(佼成出版社、2003年)
  • ロケットにのって(作・泉啓子)(新日本出版社、2003年)
  • クロシオ小島のヤギをすくえ(作・漆原智良)(国土社、2004年)
  • ニホンカワウソをたずねて(作・大西伝一郎)(佼成出版社、2004年)
  • とびっきりの日々(作・吉田道子)(新日本出版社、2004年)
  • フルーツドロップ(作・あかねるつ)(新日本出版社、2005年)
  • 青空のポケット(作・泉啓子)(新日本出版社、2006年)
  • 月の力のひみつ(子どもの未来社、2014年)

師匠編集

外部リンク編集