メインメニューを開く

関東プロゴルフ選手権大会(かんとうプロゴルフせんしゅけんたいかい)は、関東プロゴルフ協会(現在の日本プロゴルフ協会)が1931年に創設され、途中、戦争のため中断され、1990年に廃止されたプロゴルフの大会である。開催地は主に関東地方だが、北海道や東北地方のゴルフ場でも開催されていた。1990年実績賞金総額5000万円、優勝賞金900万円。

Golf pictogram.svg関東プロゴルフ選手権大会
Nuvola apps kolf.svg トーナメント情報
創設 1931年
ツアー 日本プロゴルフ協会
競技方法 ストロークプレー
最終年 1990年
Nuvola apps kolf.svg 最終優勝者
日本の旗 中嶋常幸
テンプレートを表示

歴代優勝者編集

[1]


出典編集