メインメニューを開く
ケーズホールディングス > 関西ケーズデンキ

株式会社関西ケーズデンキ(かんさいケーズデンキ)は、家電量販店チェーンを展開するケーズホールディングス子会社の一つ。旧社名、八千代ムセン電機株式会社(やちよムセンでんき)。

株式会社 関西ケーズデンキ
種類 株式会社
市場情報
東証2部 7496
2004年9月27日上場廃止
大証2部(廃止) 7496
2004年9月27日上場廃止
本社所在地 日本の旗 日本
556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中3-5-13 朝日生命難波ビル5階
本店所在地 310-8282
茨城県水戸市桜川1-1-1
設立 1981年(昭和56年)4月13日
業種 小売業
法人番号 7050001005202
事業内容 家電販売店
代表者 杉本正彦
資本金 12億59百万円
売上高 714億8100万円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 4億8500万円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 9億8700万円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 2億8100万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 512億4800万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 726名(2014年3月)
決算期 3月
主要株主 ケーズホールディングス100%
外部リンク https://www.ksdenki.co.jp/kansai/
特記事項:旧社名・八千代ムセン電機(2006年8月1日、現社名に変更)
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1955年(昭和30年)6月 - 大阪市北区にて八千代無線電機商会を創業
  • 1983年(昭和58年)1月 - 八千代無線電機商会の6店舗(天満・徳庵・平野・鴻池・放出・住道)の営業部門を引き継ぎ、八千代ムセン電機株式会社創業。
  • 2004年(平成16年)10月 - ギガスケーズデンキ(当時)が関西に地盤を置いていた八千代ムセン電機株式会社と事業統合し、子会社とする。
  • 2006年(平成18年)8月 - 八千代ムセン電機株式会社から現社名に変更(登記上の本社を茨城県水戸市に移転するが、実際の本社である「本部」は従来と同じく大阪市に置いた)。
  • 2007年(平成19年)
    • 4月 - 宝塚本店(旧店舗名・宝塚伊丹店)を、新たにフランチャイジーに加わった土橋電気株式会社に営業譲渡
    • 12月1日 - 株式会社関西ケーズデンキが土橋電気株式会社を吸収合併。存続会社は関西ケーズデンキ。
  • 2008年(平成20年)
    • 日付不明 - ビッグ・エス運営だった北神戸鹿の子台パワフル館の運営を譲受。
    • 7月1日 - フランチャイジーのヒダカ電器商会がケーズホールディングスと株式交換の後、関西ケーズデンキに吸収合併される京都と兵庫の4店舗を継承(三重の店舗はギガスが継承)。
  • 2009年(平成21年) - ビッグ・エス運営だったガーデンシティ垂水本店の運営を譲受。
  • 2010年(平成22年)
    • 3月11日 - 福井県へ初出店となる、福井北店を出店。
    • 10月18日 - 本部(実際の本社[2])を堺市堺区へ移転。
  • 2011年 (平成23年)
    • 10月1日 - フランチャイジーのアリデンがケーズホールディングスと株式交換の後、関西ケーズデンキに吸収合併される。和歌山の3店舗を継承。
  • 2014年(平成26年)
    • 9月8日 - 本部を浪速区へ移転(シーサイドステージ堺浜閉店に伴う)。

店舗一覧編集

大阪府編集

兵庫県編集

奈良県編集

京都府編集

滋賀県編集

和歌山県編集

  • 和歌山店(和歌山市
  • 和歌山北店[3](和歌山市)
  • 紀伊川辺店[3](和歌山市)
  • 御坊店[9](アリデンより継承店舗)(御坊市
  • 新宮店[9]((アリデンより継承店舗)(新宮市
  • 有田店[9]((アリデンより継承店舗)(有田市

福井県編集

かつて存在した店舗編集

  • 大阪府
    • 放出店
    • 徳庵店
    • 鴻池店
    • 住道店
    • 池田店
    • 大和田店
    • 平野店
    • 岸和田店
    • 和泉店
    • 泉ヶ丘店
    • 天満店(旧本部所在地の1・2階)
    • シーサイドステージ堺浜(堺市堺区
    • 泉北店(旧店名・泉北2号店)(堺市中区
    • 新金岡店(堺市北区
    • 千代田店(河内長野市
  • 兵庫県
    • 加古川本店
    • 伊川谷店
  • 奈良県
    • 奈良店
    • 生駒南店
    • 西大寺店
    • 王寺店(いかるがパワフル館に移転)
      • いかるがパワフル館(王寺店の移設店舗)
    • 田原本パワフル館
    • おしくま店
  • 愛知県

脚注編集

  1. ^ a b c d e 株式会社関西ケーズデンキ 第39期決算公告
  2. ^ ケーズデンキでは「大阪事務所」と称していた
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v ケーズ店舗として開店した店舗。その他は八千代ムセン店舗として開店し、ケーズ店舗に転換した店舗。
  4. ^ 東大阪店は、旧八千代ムセン電機時代の徳庵・放出・鴻池・住道の4店舗(東大阪市にあった鴻池店、大東市にあった住道店以外は大阪市鶴見区所在)の機能を統合したうえで、ケーズデンキの新店舗としてオープンしたもの
  5. ^ 2016年3月9日に旧八千代ムセン時代から続いた店舗を完全閉店し、翌10日にイオン西神戸店跡地の新店舗にてオープン。
  6. ^ a b ヒダカ電器商会を吸収合併時に、運営を引き継いだ店舗。
  7. ^ a b ビッグ・エスより運営移管された店舗。ただし併設されている楽々パソコン教室は引き続きビッグ・エスが運営している。
  8. ^ ニノミヤからの譲渡店舗。
  9. ^ a b c アリデンから継承された店舗

関連項目編集