関西国際空港インターチェンジ

日本の大阪府泉佐野市にある関西国際空港連絡橋のインターチェンジ

関西国際空港インターチェンジ(かんさいこくさいくうこうインターチェンジ)は、大阪府泉佐野市泉州空港北にある関西国際空港連絡橋ハーフICである。略称は関西空港IC関空IC。当ICの出口には、連絡橋の往復料金をまとめて払う本線料金所がある。本項では同料金所についても料金所の項にてまとめて記す。

関西国際空港インターチェンジ
Kansai International Airport IC.jpg
料金所(車中より撮影)
所属路線 E71 関西国際空港連絡橋
IC番号 5
料金所番号 47-102(往復料金)
47-103(連絡橋利用税)[1]
起点からの距離 4.6 km(りんくうIC/JCT起点)
りんくうIC/JCT (4.6 km)
接続する一般道 国道481号
供用開始日 1994年4月2日
通行台数 x台/日
所在地 549-0001
大阪府泉佐野市泉州空港北
北緯34度26分33.8秒 東経135度15分23.7秒 / 北緯34.442722度 東経135.256583度 / 34.442722; 135.256583
テンプレートを表示

周辺編集

など

料金所編集

当インターチェンジに併設する形で設置されている関西国際空港料金所は出口方面のみ設置され連絡橋の往復分の利用料金と泉佐野市が徴収している連絡橋の利用税、合わせて1往復普通車920円を支払う[2]

編集

E71 関西国際空港連絡橋関西空港自動車道国道481号
(3)りんくうJCT・(4)りんくうIC‐(5)関西国際空港IC

脚注編集

  1. ^ 泉佐野市が関西国際空港連絡橋の利用税として一台100円を別で徴収しているため
  2. ^ 2017年4月時点

関連項目編集

外部リンク編集