メインメニューを開く
関西学院大学 > 関西学院大学経済学部

関西学院大学経済学部(かんせいがくいんだいがくけいざいがくぶ、英称:School of Economics)は、関西学院大学に設置されている経済学部である。

概要編集

関西学院大学経済学部は、1934年に設立された商経学部を前身とする日本有数の歴史を持ち、関西学院大学の中心的学部である。1948年の新制関西学院大学発足時に商経学部が改組され設置された。キリスト教主義に立脚し、「倫理観と判断力を持った実践力のある人材の育成」を理念として掲げている[1][2][3]

沿革編集

  • 1912年 関西学院高等学部を設立。文科及び商科を設置[1]
  • 1921年 関西学院高等学部商科を高等商業学部に改組[1]
  • 1934年 関西学院大学に商経学部を開設[1]
  • 1948年 新制関西学院大学発足。経済学部設置[1]

学生数編集

  • 入学定員680人[4]

著名な出身者編集

政治編集

経済編集

マスコミ編集

研究編集

芸能編集

アナウンサー編集

その他編集

関連項目編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 関西学院大学の沿革関西学院大学
  2. ^ 「沿革・歴史 History」関西学院大学経済学部
  3. ^ 「教育理念・目的 Principal / Purpose」関西学院大学経済学部
  4. ^ 収容定員関西学院大学

外部リンク編集