メインメニューを開く

阿部 公正(あべ きみまさ、1921年10月20日 - 2004年7月15日)は日本の研究者。専門は建築史デザイン史、元沖縄県立芸術大学学長。元東京造形大学学長。

主な著作(翻訳含む)編集

  • 「中心の喪失 -危機に立つ近代芸術-」(ハンス・ゼードルマイヤー著 / 訳者:石川公一・阿部公正、1965年:美術出版社)
  • 「生きのびるためのデザイン」(ヴィクター・J. パパネック / 阿部公正、1974年:晶文社)
  • 「生ける建築のために <美術選書>」(ユルゲン・イェ−ディケ / 阿部公正、1975年:美術出版社)
  • 「デザイン思考 阿部公正評論集」(阿部公正、1978年:美術出版社)
  • 「人間のためのデザイン」(ヴィクター・J. パパネック / 阿部公正、1985年:晶文社)
  • 「色の形視覚的要素の相互作用」(カール・ゲルストナー / 阿部公正、1989年:朝倉書店)