メインメニューを開く

阿部 正雄(あべ まさお、1915年 - 2006年9月10日)は、日本の哲学者、奈良教育大学名誉教授。

大阪市立大学卒業、1942年京都帝国大学で西洋哲学を研究する。1952年奈良学芸大学助教授、奈良教育大学教授、80年定年退官、ハワイ大学禅文化研究所に勤務。85年「禅と西洋思想」で京都大学文学博士

著書編集

  • 根源からの出発 法蔵館 1996.2
  • カントにおける「批判」と「形而上学」 カント哲学入門 晃洋書房 1998.12
  • 非仏非魔 ニヒリズムと悪魔の問題 法藏館 2000.8
  • 虚偽と虚無 宗教的自覚におけるニヒリズムの問題 法藏館 2000.1

共著・翻訳編集