障がい者制度改革推進本部

障がい者制度改革推進本部(しょうがいしゃせいどかいかくすいしんほんぶ)とは、2009年(平成21年)12月8日、閣議決定により内閣府に設置された。これにより障害者施策推進本部は廃止となった。なお、障害者施策推進本部が決定した事項については、現本部へ引き継がれたが、2012年(平成24年)7月24日に当本部は廃止された。

構成編集

  • 本部の構成は次のとおりとする。
  1. 本部長 内閣総理大臣
  2. 副本部長 内閣官房長官内閣府特命担当大臣(共生社会政策担当)
  3. 本部員 他のすべての国務大臣
  • 障がい者制度改革推進会議
    • 障害者施策の推進に関する事項について意見を求めるため、上記会議を開催している。

関連項目編集

外部リンク編集