メインメニューを開く

隠岐の島ウルトラマラソン

隠岐の島ウルトラマラソン(おきのしまうるとらまらそん)とは毎年6月中下旬に島根県隠岐の島で開催されるマラソン大会である。

目次

概要編集

  • フルマラソンよりも長い、ウルトラマラソンと呼ばれる100kmマラソンの部と50kmマラソンの部が併設されている。
  • 島根県隠岐の島全体にまたがるコースで、毎年6月中下旬の日曜日に開催される。100㎞コースは、西郷港をスタートし、隠岐の島を一周し、隠岐の島町総合体育館~レインボーアリーナをゴールとする[1]
  • 第1回大会は、2005(平成17)年10月23日に行われた。第2回大会は、2007(平成19)年6月17日に開催されそれ以降6月開催となっている。
  • 隠岐の島は公務員ランナー・川内優輝の実父の故郷にあたる。その縁も有って、川内は2011(平成23)年大会から現在2018(平成30)年まで、同ウルトラマラソン・50Kmの部に8年連続で出走している[2]

競技種目編集

  • 100kmの部
  • 50kmの部

制限時間編集

  • 8回大会は【100kmの部】14時間30分 【50kmの部】8時間[1]
  • 一定の距離ごとに関門があり、所定の時刻までに到達しなければ、競技の中止が命じられる。

レインボーメダルホルダー編集

  • 7回完走した者に与えられる称号で、特典として記念のポロシャツや特産品がもらえる[1]

主催編集

主管編集

  • 隠岐の島ウルトラマラソン実行委員会

後援編集

支援・協力編集

  • 陸上自衛隊出雲駐屯地
  • 島根県隠岐支庁
  • 島根県警察本部
  • 島根県隠岐の島警察署
  • 隠岐空港利用促進協議会
  • 風待ち海道倶楽部

脚注編集

出典

  1. ^ a b c 第8回隠岐の島ウルトラマラソンホームページ”. 隠岐の島ウルトラマラソン実行委員会. 2013年2月24日閲覧。
  2. ^ 川内優輝 病院送りの2時間半後に亡き父の故郷で墓参り敢行NEWSポストセブン 2013年6月24日記事

外部リンク編集