電脳なをさん』(でんのうなをさん)は、唐沢なをきによる日本漫画作品。パソコン雑誌週刊アスキー』(アスキー・メディアワークス)にて連載されていた。週刊アスキーが電子版に完全移行した後は有料配信サイトcakesで配信中。

概要編集

『週刊アスキー』の前身『EYE-COM』1993年7月15日号から連載開始。パソコン業界の事情やニュース、パソコンマニアの生態などを風刺したギャグ漫画が1話2ページ、完全一話完結で描かれる。多くの回は、往年の著名な漫画作品の絵柄や内容のパロディになっている。また、唐沢作品らしく、あからさまな下ネタが多い。

有料配信サイトcakesで配信されているため週刊アスキーの電子版には収録されず、そのため週刊アスキーが2015年6月より電子版に完全移行することで連載終了が決定したと発表になり、書店版週刊アスキー最終号では様々な漫画の最終回のパロディをふんだんに盛り込んだ大増12ページの「大最終回漫画」が掲載されたが、「今後はcakesで新作を発表する」とのオチとなった。

よくネタにされる題材編集

パロディされる題材編集

など多数。

単行本編集

外部リンク編集