メインメニューを開く

霜月 たかなか(しもつき たかなか、1951年 - )は、フリーライター漫画評論家。本名は原田央男コミックマーケット初代代表[1]

略歴編集

埼玉県出身。1971年に和光大学入学[1]。1975年に米澤嘉博亜庭じゅんらと同人サークル「迷宮」を結成[2]。その活動の一環として漫画同人誌の即売会を企画し、これが後に「コミックマーケット」となり、初代代表に就任[1]。1980年に代表を辞し、以降は漫画を中心としたサブカルチャー方面のライター、漫画評論などの活動をしている[2]

著書編集

単著編集

共著編集

小説編集

  • 機動戦士Oガンダム 音声多重アウトサイドストーリー(みのり書房『月刊OUT』連載、1987年)
  • 機動戦士OガンダムII(みのり書房『月刊OUT』連載、1988年)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 霜月たかなか 文化庁、メディア芸術カレントコンテンツ、プロフィール
  2. ^ a b 霜月たかなか 日刊...かもしれないかわら版、プロフィール

参考文献編集

  • コミックマーケット創世記、著者略歴
  • 霜月たかなか 文化庁、メディア芸術カレントコンテンツ、プロフィール
  • 霜月たかなか 日刊...かもしれないかわら版、プロフィール

外部リンク編集

その他の役職
先代:
-
コミックマーケット準備会代表
初代:1975 - 1980
次代:
米澤嘉博