青地公美

日本の女優、タレント

青地 公美(あおち くみ、1961年2月25日 - )は、日本女優タレント

あおち くみ
青地 公美
別名義 福地 公美
生年月日 (1961-02-25) 1961年2月25日(58歳)
出生地 日本の旗 日本 北海道札幌市
身長 165 cm
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1980年 -
活動内容 女優タレント
配偶者 多賀英典( - )
哀川翔1995年 - )
著名な家族 MINAMI(長女)
福地桃子(次女)
主な作品
映画
『女子大生の基礎知識 ANO ANO』
テンプレートを表示

北海道札幌市出身。1980年代前半に各種映画に出演した。夫は俳優哀川翔で、哀川の所属事務所の社長を務める[1]。長女は歌手cossamiのMINAMI。次女は女優の福地桃子

略歴編集

北海道札幌市出身[2]北海道野幌高等学校卒業[2]。1979年に、ミス・ユニバース北海道代表に選ばれる。同年、GOROの激写に登場する。1981年の映画『女子大生の基礎知識 ANO ANO』に主演する。

芸能界を一旦引退し、音楽プロデューサー映画プロデューサー多賀英典と結婚するも、離婚[3]

芸能界を一旦引退した後、力士の武蔵丸の昇進パーティーに出席した際、哀川翔に一目ぼれされ、翌年1995年に、哀川と結婚(青地にとっては3度目の結婚)。その後、哀川のマネージャーおよび所属事務所の社長となる。2009年4月11日に、哀川と『2009 よい夫婦の日 ナイス・カップル大賞』を受賞する。

出演編集

映画編集

テレビ編集

作品編集

映画(作品)編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ “哀川翔夫人“セクハラ訴訟”に全面勝訴”. スポニチアネックス (スポーツニッポン新聞社). (2004年10月9日). オリジナルの2004年12月8日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20041208112754/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/10/09/01.html 2019年1月14日閲覧。 
  2. ^ a b 週刊テレビ番組(東京ポスト)1980年5月2日号 p.32
  3. ^ 青地公美(あおちくみ)”. ザテレビジョン. スタ☆スケ. KADOKAWA. 2019年1月15日閲覧。

外部リンク編集