青春!ケンモント大学

青春!ケンモント大学
Listen to me
監督 ダグラス・デイ・スチュワート
脚本 ダグラス・デイ・スチュワート
製作 メアリーケイ・パウエル
出演者 カーク・キャメロン
ジェイミー・ガーツ
ティム・クイル
ロイ・シャイダー
クリストファー・アトキンズ
音楽 デイヴィッド・フォスター
撮影 フレッド・コーネカンプ
編集 アン・V・コーツ
配給 アメリカ合衆国の旗 コロムビア映画
日本の旗 コロムビア=トライスター
公開 アメリカ合衆国の旗 1989年5月5日
日本の旗 1990年7月7日
上映時間 107分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

青春!ケンモント大学』(せいしゅん!ケンモントだいがく、原題: Listen to me)は1989年アメリカ映画。ビデオ化にあたっては『リッスン・トゥ・ミー ディベートに賭ける青春』と改題された。

目次

ストーリー編集

タッカー(カーク・キャメロン)とモニカ(ジェイミー・ガーツ)は、ディベート奨学金カリフォルニアの名門大学に入学した新入生。二人は、上級生のガースン(ティム・クイル)や、コーチのニコルズ教授(ロイ・シャイダー)らとともに、全米ディベート大会での優勝を目指す。

貧乏な家庭に育ち少年院に送られた経験を持つタッカー、過去のトラウマから男性に心を開けないモニカ、上院議員の跡継ぎとして育ちながら自分の夢を諦めきれないガースン。それぞれが青春の蹉跌に苦悩しながらも、ディベートを通じて成長していく。

そんな中、突然その悲劇は起こった。

スタッフ編集

キャスト編集

受賞歴編集

外部リンク編集