メインメニューを開く

青木 和夫(あおき かずお、1926年5月31日 - 2009年8月15日)は、日本古代史学者、お茶の水女子大学名誉教授。

青木 和夫
生誕 1926年5月31日
東京都
死没 2009年8月15日
国籍 日本の旗 日本
研究分野 国史学
研究機関 お茶の水女子大学
放送大学
出身校 東京大学文学部国史学科(学士)
影響を
受けた人物
石母田正
主な受賞歴 角川源義賞受賞(1993年)
プロジェクト:人物伝

東京生まれ。東京大学文学部国史学科卒業。石母田正の弟子。お茶の水女子大学教授、1989年定年退官、名誉教授、放送大学教授。1993年『日本律令国家論考』で角川源義賞受賞。息子は、青山学院大学教授で中国史を担当する青木敦

著書編集

共編著編集

記念論集編集

  • 日本古代の政治と文化 青木和夫先生還暦記念会編 吉川弘文館 1987.2