メインメニューを開く

青木愛 (アーティスティックスイミング選手)

オリンピックシンクロナイズドスイミング選手

青木 愛(あおき あい、1985年5月11日 - )は、日本の元アーティスティックスイミング選手、タレント。元オリンピック日本代表。スポーツビズ所属。

あおき あい
青木 愛
プロフィール
愛称 あいちゃん
あっちゃん
生年月日 1985年5月11日
現年齢 34歳
出身地 日本の旗 日本京都府京都市左京区
血液型 A型RH+
公称サイズ(2008年時点)
身長 / 体重 173 cm / kg
スリーサイズ 85 - 60 - 83 cm
カップサイズ E
靴のサイズ 24.5 cm
活動
デビュー 2008年
ジャンル アーティスティックスイミング
他の活動 タレント
モデル: テンプレート - カテゴリ
青木 愛 Swimming pictogram white.svg
選手情報
フルネーム 青木 愛
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1985-05-11) 1985年5月11日(34歳)
生誕地 京都府
テンプレートを表示

目次

人物編集

京都府出身。京都市立錦林小学校、京都市立岡崎中学校、京都文教女子高等学校を経て、びわこ成蹊スポーツ大学卒業。

2003年に開学したびわこ成蹊スポーツ大学で初の五輪代表選手。身長173cmと、シドニーアテネ両五輪に出場した米田容子と並ぶ歴代代表一の長身である。大学では女子競輪選手の白井美早子と同じゼミだった。

経歴編集

  • 8歳から地元の京都踏水会でシンクロナイズドスイミング(当時)を始め、小学4年生で国内大会のジュニア五輪で優勝。
  • 京都文教高1年より、井村雅代が率いる井村シンクロクラブに所属。
  • 2005年、世界選手権代表(怪我で出場機会なし)。
  • 2006年、ワールドカップ代表。チーム種目で銀メダル獲得。
  • 2007年、世界選手権代表(出場機会なし)。
  • 2008年北京オリンピック日本代表(チームで最年少)。チーム種目で5位入賞。北京五輪を最後に現役を引退。
  • 2010年びわこ成蹊スポーツ大学を卒業。引退後は京都踏水会で指導を行う傍ら、モデルやタレント、レポーターとして活動している。

テレビ出演編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集