青海 (江東区)

東京都江東区の町名
日本 > 東京都 > 江東区 > 青海

青海(あおみ)は、東京都江東区町名。現行行政地名は青海一丁目から青海四丁目。郵便番号は135-0064[2]

青海
—  町丁  —
パレットタウン
青海の位置(東京23区内)
青海
青海
青海の位置
座標: 北緯35度37分3.53秒 東経139度46分47.72秒 / 北緯35.6176472度 東経139.7799222度 / 35.6176472; 139.7799222
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Tokyo Prefecture.svg 東京都
特別区 Flag of Koto, Tokyo.svg 江東区
地域 深川地域
人口 (2017年(平成29年)12月1日現在)[1]
 - 計 1,015人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 135-0064[2]
市外局番 03[3]
ナンバープレート 足立

目次

地理編集

東京湾埋立地13号地に属し、東京臨海副都心(通称:お台場)の一部をなす。臨海副都心の南部に位置し、フジテレビなどがある港区台場とは首都高速湾岸線を挟んで反対側にある。品川区東八潮とも隣接する。一丁目はレジャー施設と駐車場、二丁目から四丁目まではオフィスビル公園倉庫が多く、場所によって景色が変わる。

歴史編集

江東区の町名として成立したのは1983年昭和58年)1月1日である。青海一丁目(旧13号地その1の江東区編入部分)・同二丁目(旧13号地その2)として成立し、2009年平成21年)11月1日には住居表示実施とともに丁目界が変更され、旧二丁目が二・三・四丁目に分割された[4][5]

町名の変遷編集

実施後 実施年月日 実施前
青海一丁目 2009年11月1日 青海一丁目
青海二丁目 青海二丁目の一部
青海三丁目 青海二丁目の一部
青海四丁目 青海二丁目の一部

世帯数と人口編集

2017年(平成29年)12月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

丁目 世帯数 人口
青海二丁目 808世帯 1,015人

小・中学校の学区編集

区立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[6][7]

丁目 番地 義務教育学校
青海一丁目 全域 江東区立有明西学園
青海二丁目 全域
青海三丁目 全域
青海四丁目 全域

交通編集

施設編集

 
ダイバーシティ東京プラザ
 
二丁目の倉庫施設

一丁目編集

二丁目編集

三丁目編集

四丁目編集

そのほかは倉庫施設が多い。

なお、第二航路トンネルを介して青海三丁目とつながっている中央防波堤内側埋立地は江東区と大田区の間で帰属を巡って争っているため帰属未定となっていることから、同地にある施設の所在地は暫定的に「江東区青海三丁目地先」と表記している。

自然編集

戦後1946年から1970年にかけて、おもに家庭廃棄物の埋立により造成された土地[8]であり、陸上はすべて人工的に都市計画に基づいて作られているが、多くの面積を公園に当てており、樹木が多い公園(プロムナード公園、青海南ふ頭公園など)では野鳥が散見される[9]。また海に面する公園には「釣りエリア」が設けられており[10]ハゼスズキ(シーバス)、クロダイコノシロなどが見られる。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 世帯と人口(毎月1日)”. 江東区 (2017年12月1日). 2017年12月20日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年12月20日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年12月20日閲覧。
  4. ^ 2011年(平成23年)3月11日総務省告示第80号「住居表示を実施した件」
  5. ^ 平成21年11月1日付住居表示の実施について 江東区
  6. ^ 区立小学校の通学区域”. 江東区 (2018年4月1日). 2018年4月15日閲覧。
  7. ^ 区立中学校の通学区域”. 江東区 (2018年4月1日). 2018年4月15日閲覧。
  8. ^ 東京都臨海域における埋立地造成の歴史, 遠藤毅, Journal of Geography, 113(6), pp. 785-801, 2004 (PDF) (PDF)
  9. ^ お台場で見かける鳥
  10. ^ 東京港海上公園ガイド

関連項目編集

外部リンク編集