静岡エフエム放送

静岡県のFMラジオ放送局

静岡エフエム放送株式会社(しずおかエフエムほうそう、Shizuoka FM Broadcasting Co., Ltd.)は、静岡県放送対象地域として超短波放送(FM放送)を行っている特定地上基幹放送事業者である。愛称K-MIX(ケイ ミックス)。コールサインはJOKU-FM。JFN系列局。

静岡エフエム放送株式会社
Shizuoka FM Broadcasting Co., Ltd.
本社(浜松市中央区常盤町)
本社(浜松市中央区常盤町)
種類 株式会社
略称 K-MIX
本社所在地 日本の旗 日本
430-8575
浜松市中央区常盤町133-24
設立 1982年昭和57年)6月21日
業種 情報・通信業
法人番号 8080401002084 ウィキデータを編集
事業内容 放送法に基づく超短波放送事業
代表者 代表取締役社長 井熊 正浩
資本金 1億円(2021年3月31日時点)[1]
売上高 1,002,556,000円(2021年3月31日時点)[1]
営業利益 5,982,000円(2021年3月31日時点)[1]
純利益 18,538,000円(2021年3月31日時点)[1]
純資産 2,927,110,000円(2021年3月31日時点)[1]
総資産 3,293,866,000円(2021年3月31日時点)[1]
従業員数 35人[2]
決算期 3月
主要株主 スズキ(株) 25.7%[3]
外部リンク https://k-mix.co.jp
テンプレートを表示
静岡エフエム放送
Shizuoka FM Broadcasting Co., Ltd.
種別 FMラジオ放送
放送対象地域 静岡県
系列 JFN
愛称 K-MIX
コールサイン JOKU-FM
開局日 1983年4月1日
本社 430-8575
静岡県浜松市中央区常盤町133番地-24
演奏所 本社(浜松市
サテライトスタジオ静岡市藤枝市
親局 / 出力 静岡 79.2MHz / 1kW
主な中継局 浜松 78.4MHz
沼津・三島 86.6MHz
熱海 83.0MHz
島田 85.9MHz
掛川 80.3MHz
御殿場 81.6MHz
富士・富士宮 85.8MHz
下田 80.5MHz
東伊豆 78.6MHz
公式サイト https://k-mix.co.jp
特記事項:1993年3月までの愛称は「FM静岡」であった。
テンプレートを表示

概要 編集

本社と演奏所は静岡県浜松市中央区に、送信所は静岡県静岡市清水区草薙静岡デジタル送信所内)に所在し、1kWの出力で送信され、中継局が9つある。

静岡県を放送対象地域とする放送局の中で、唯一浜松市に本社を置く。開局当時の本社・演奏所は同市内の「遠鉄名店ビル[注 1]」にあった。ショッピングビルの特徴を活かし、売場に面した壁面を一部ガラス張りとして一般公開した。開局後しばらくは「デパートの中の放送局」という触れ込みがなされ、売場に隣接したスタジオ(生放送用スタジオは売場側に窓が設けられ、売場から放送の様子を見ることもできた)からは平日昼の自社制作番組が生放送されていた。

キャッチフレーズは「MOVE ON WAVE」。

エフエム東京(TOKYO FM)およびジャパンエフエムネットワーク(以下、JFNC)制作の番組は主に早朝・夜間・週末を中心にネットされ、平日は自社制作率が高い。

2019年3月までは、毎月洋楽(POPS)および邦楽(J-POP)から各1組のアーティストの楽曲をピックアップして「MEGA PUSH TRACK[注 2]」(メガプッシュトラック)と称して一ヶ月間ヘヴィー・ローテーションしていた。「MEGA PUSH TRACK」として起用されたアーティストが後にK-mixの番組パーソナリティとして起用されたケースも多い[注 3]。2010年からは「POPS MEGA PUSH TRACK」(ポップス メガプッシュトラック)でも邦楽アーティストの楽曲を起用することが多くなり[注 4]、「洋楽と邦楽から各一組のアーティストの楽曲を起用する」という決まりが実質的に無くなっている。現在はMEGA PUSH TRACKは終了しているが、公式ウェブサイト上において2005年 - 2019年3月の過去のメガプッシュトラックアーティストと楽曲のリストを確認する事が出来る。

愛称の扱い 編集

1993年平成5年)、開局10周年を機にステーションネーム(愛称)として『K-MIX(ケイ・ミックス)』を制定。由来は、改称当時は、『JOKU-FM、MUSIC、INFORMATION、X(CROSS) COMMUNICATION』[4][5]としていた。一部報道では、未知数を表すXとしていた。その後、『JOKU-FM、MOVEMENT、INTELIGENCE、EXCITMENT』[6]という意味を並存させるようになり、現在は表立った表明はしていない。2013年(平成25年)の開局30周年を機に読みはそのままとして『K-mix』へと変えたが、2023年令和5年)の開局40周年時に戻した。

なお、放送上では正式社名の「静岡エフエム放送」を用いることはほとんどなく、もっぱら「K-MIX」のみを使用する。オープニングやクロージングの局名告知においてもK-MIXのみ。radikoでは「K-MIX SHIZUOKA」と表記される。全国放送番組では「K-MIX 静岡」や「静岡のK-MIX」などと紹介される事が多い(印刷媒体では初期愛称の「FM静岡」や正式社名に近い「静岡エフエム」「静岡FM」という表記も一部残存、散見する)。正式名称を用いるのはプレスリリースや会社概要、SEASONAL TIME TABLEの会社紹介の部分程度。

本社・支社 編集

本社
東京支社
静岡支社
沼津支社

周波数・出力 編集

親局 周波数 空中線電力 ERP 所在地
静岡 79.2MHz 1kW 5.4kW[注 5] 日本平
中継局 周波数 空中線電力 ERP 所在地
浜松[注 6] 78.4MHz 250W 1.7kW 佐鳴湖畔
沼津・三島 86.6MHz 100W 160W 葛城山
掛川 80.3MHz 10W 12.5W 小笠山
島田 85.9MHz 100W 550W 牧之原台地
富士・富士宮[注 7] 85.8MHz 193W[7] 金丸山
御殿場 81.6MHz 10W 12W 長尾峠
下田 80.5MHz 高根山
東伊豆 78.6MHz 14W チョウチン岳
熱海 83.0MHz 100W 220W 初島

所在地の出典:[8]

固定局
県外の聴取可能地域

神奈川県は足柄下郡湯河原町箱根町真鶴町)、南足柄市小田原市足柄上郡山北町の一部がおおよその放送エリアとなっている[9]。山梨県は南巨摩郡南部町南都留郡富士河口湖町及び山中湖村)のそれぞれ一部が、愛知県は豊橋市新城市のそれぞれ一部が放送エリアとなっている[9]

スタジオ 編集

浜松市(本社) 編集

スタジオ

イベントホール

  • Space-K(スペースK)
    ビュースタに隣接する[注 8]イベントスペース。
    アーティストのコンサート、映画試写会等の各種イベントや、4月の番組改編にあわせた特別ライブイベント番組の放送等に使用。

静岡市 編集

  • view-st.Shizuoka"NOA"[注 9](ビュースタ・シズオカ"ノア")
    静岡市葵区「新静岡セノバ」5階のサテライトスタジオ[10]。ガラス越しに生放送の様子を観覧することができる。
    K-MIX MOVE ON』、『K-MIX LIFE! LIFE! LIFE!』(第1、第3、第5週)で使用[注 10]
    “NOA”とは、“Now On Air”の略。
    稀に「ケチャップのドバ・ドバ・シズオカ」等の番組の収録を行うことがある。

藤枝市 編集

そのほかに、k-mix所有ではないが、田方郡函南町道の駅伊豆ゲートウェイ函南に設置されたスタジオ伊豆ゲートウェイ函南 i-studioがあり、そこから『K-MIX LIFE! LIFE! LIFE!』を毎月第4金曜日に公開生放送している。

資本構成 編集

企業・団体は当時の名称。出典:[12][13][14][15]

2015年3月31日 - 2016年3月31日 編集

資本金 発行済株式総数 株主数
4億9000万円 120,000株 40
株主 株式数 比率
スズキ 23,895株 19.91%
スズキビジネス 07,000株 05.83%
ヤマハ 04,850株 04.04%
静岡新聞社 04,200株 03.50%
静岡銀行 04,200株 03.50%
日本経済新聞社 04,000株 03.33%
遠州鉄道 03,800株 03.16%
静岡鉄道 03,800株 03.16%
鈴与 03,800株 03.16%
はごろもフーズ 03,800株 03.16%
日本製紙 03,800株 03.16%
静岡瓦斯 03,800株 03.16%
朝日新聞社 03,675株 03.06%
中日新聞社 03,675株 03.06%
読売新聞東京本社 03,150株 02.62%
ヤマハ発動機 03,150株 02.62%
本田技研工業 03,000株 02.50%

過去の資本構成 編集

沿革 編集

  • 1982年昭和57年)
  • 1983年(昭和58年)4月1日 - 愛称をFM静岡として開局。開局当時の送信所は浜松市、島田市、静岡市
  • 1993年平成5年)4月1日 - 開局10周年を機に愛称をK-MIXに変更。
  • 1995年(平成7年)4月1日 - 文字多重放送(見えるラジオ)開始。コールサインはJOKU-FCM。
  • 1997年(平成9年)
    • 3月10日 - 本社を静岡県浜松市(現・中央区)常盤町に移転(テレビ静岡・旧「浜松本社」跡地)。
    • 10月 - サテライトスタジオ「view-st.Shizuoka"NOA"」(ビュースタ・シズオカ"ノア")を静岡市葵区呉服町二丁目の「5風来館」にあったすみやソフト館内に開設・使用開始。
  • 1998年(平成10年)- 新エネルギー・産業技術総合開発機構との共同研究事業により、日本の放送局としては初の太陽光発電システムを導入。これにより全使用電力の3%を賄うとしている。
  • 2003年(平成15年)4月 - 開局20周年を迎え、ステーションのロゴ、キャッチフレーズのみならず平日の生ワイド番組を全て一新。
  • 2005年(平成17年)
  • 2007年(平成19年)
  • 2008年(平成20年)
    • 4月1日 - 開局25周年を機に、ステーションロゴ、キャッチフレーズ、ステーションジングル、公式ホームページデザインなどを刷新。テレビCMも放送。
    • 4月 - 緊急地震速報を開始[16]
  • 2009年(平成21年)
    • 2月23日 - 新静岡センターの建て替え閉鎖に伴い、サテライトスタジオ「view-st.Shizuoka"NOA"」を静岡市葵区鷹匠一丁目から静岡市葵区御幸町(NTT電電ビル内)に移転、運用開始。
    • 4月 - 配布用タイムテーブルがリニューアル。ページ数が増え、月刊から季刊に変更。
  • 2011年(平成23年)
  • 2013年(平成25年)4月1日 - 開局30周年を機に、ステーションロゴ、キャッチフレーズ、ステーションジングル、公式サイト、番組編成を刷新。ステーションネームの表記をK-mix(mixは小文字)へ変更[17]
  • 2014年(平成26年)3月31日 - 文字多重放送廃止[18]
  • 2016年(平成28年)4月29日 - 藤枝市ホテルオーレ三階にサテライトスタジオ「view-st.ole fujieda」開設・使用開始。[19]
  • 2023年令和5年)4月1日 - 開局40周年を機に、キャッチコピーを「ALWAYS BE WITH YOU」から 「MOVE ON WAVE」に変更。またステーションネームを「K-MIX(MIXは大文字)」に復す。3日には公式サイトをリニューアルするほか、番組編成も刷新させる。

歴代キャッチフレーズ 編集

  • 1985年頃 - 不明:「いい風 いい音 いい仲間 FM静岡」
  • 1993年度 - 2002年度:「We Believe in radio magic K-MIX」
  • 1999年度 - 2002年度:「POWER K-MIX」
  • 2003年度 - 2007年度:「Surrounding you with inspiration ジ〜ンジ〜ン K-MIX」、「僕たちは感動する遺伝子を持っている」
  • 2008年度 - 2012年度:「boot up your emotion K-MIX」
  • 2013年度 - 2022年度 :「ALWAYS BE WITH YOU. いつもここにいるよ[17]
  • 2014年度 - 2017年度レーティング期間中のみ[20]:「ラジオってあったかいね K-mix」
  • 2023年度 - :「MOVE ON WAVE」

コラボレーション商品 編集

みかんのお水ちゅうシリーズ
  • サークルKサンクスとK-mixが共同開発したみかん風味のソフトドリンク[注 11]
  • 2001年以降、夏季(主に5月頃から8月頃)のみ静岡県内のサークルKとサンクスで限定販売されている。
  • 2004年より、女性パーソナリティらが歌うテーマソングが制作されている。リスナーやドリンク購入者を対象としたCDプレゼントを展開した(2008年まで)。このテーマソングはヘヴィー・ローテーションされるため、K-mixの音楽ランキング番組『SHIZUOKA TOP40』でも40位に入っている。2004年の「みかんでちゅう!」、2006年の「ちゅう」、2007年の「ワンシーン」は10位以内に入った。
  • 2013年より『K-mix おひるま協同組合』がプロデュースを行っている。
  • 2015年の「みかんの炭酸水」以降は販売が行われておらず、2015年をもって販売終了したとみられる。コラボ相手だったサークルKサンクスは2016年にファミリーマートと合併している。
夏みかんのっぽ
K-MIX COFFEE

アナウンサー・主なパーソナリティ 編集

現在 編集

2024年4月現在。

アナウンサー
氏名 読み仮名 入社年 主な担当番組など
川﨑玲奈 かわさき れな 2019年 K-MIX MOVE ON(月曜・火曜)
K-MIX FRIDAY CABIN
川﨑玲奈の踊るラジオシャドウ
天玲美音・川﨑玲奈の、今夜も気分は麗しく
ビートルズおじさん[注 13]
K-MIX Blue Moment[注 13]
鈴木愛実 すずき まなみ 2020年 K-MIX GOOD-TIE!(水曜・木曜)
鈴木愛実の、やるやん!
K-MIX らじコン
宮城聰の頭のなか[注 13]
G・N・M~Good night music[注 13]
牧村一穂 まきむら かずほ 2022年 K-MIX MOVE ON(水曜・木曜)
PERKY SOUND FLASH
牧村一穂の〆ラーCLUB
K-MIX HEADLINE NEWS
パーソナリティ
氏名 担当番組 備考
高橋正純 K-MIX モーニング ラジラ
アサブラ
杉岡沙絵子 K-MIX GOOD-TIE!(月曜・火曜)
富士彦 AZUL CLARO Jumping Heart!!
DJ Roni K-MIX ROOTS RADIO
江間丈 K-MIX MOVE ON(月曜・火曜)
バカボン鬼塚 K-MIX MOVE ON(水曜・木曜)
西岡壱誠 東大生 西岡壱誠の西岡ゼミ
西連地あゆみ 2017年まで局アナウンサー
井上侑 井上侑と劇団ペテカンの月曜日からOKONBANWA!!
ゆうとぴか
ペテカン 井上侑と劇団ペテカンの月曜日からOKONBANWA!!
あきいちこ 月曜アドナインス
如月愛里
やうこ やうこのアルデンテ ルーム
天玲美音 天玲美音 あの日、あの時、あの場所で
天玲美音・川﨑玲奈の、今夜も気分は麗しく
拝郷メイコ 拝郷メイコ ユメミル細胞
京太朗 (京太朗と晴彦) 京太朗と晴彦の音楽男塾
K-MIX らじコン
晴彦 (京太朗と晴彦) 京太朗と晴彦の音楽男塾
新井真奈美 MG石材プレゼンツ 想いを繋ぐ終活スクール
安心堂 Precious Navi
Ole Ole Jubilo
鎌田麻里名 (劇団スーパー・エキセントリック・シアター) SET☆ときめきクエスト!
源馬ちか子 E-JAN ~ゲンマチカコの大人の時間 元・局アナウンサー
旧名義:源馬千佳子
Atomic Skipper Atomic Skipper の NOW ON Skipper
cozmu こずむとこずまないと
DJ show5 今夜の迷える子ひつじさん supported by アルファミュージック声優スクール
RYOMA (FRONT LINE) オモシロイラジオ
ゆきぼー
前田誠二 (Argonavis) from ARGONAVIS アルゴナビスラジオクルーズ supported by ヴァイスシュヴァルツブラウ
真野拓実 (GYROAXIA)
島田真梨子 Hot Heart♡FUJIEDA
Viva!MYFC!
静岡県民共済 presents 教えて!杉山さん
2019年3月まで局アナウンサー
kainatsu (甲斐名都) K-MIX LIFE! LIFE! LIFE!
野菜をMOTTO presents おかえりマルシェ
わたなべだいすけ (D.W.ニコルズ) K-MIX LIFE! LIFE! LIFE!
D.W.ニコルズ わたなべだいすけのラジオのおじさん
山城知美 K-MIX ベジフルライフ
男澤直樹 Active Life
小島敬太 K-MIX 魔法の国の児童文学 2024年3月までは「小島ケイタニーラブ」名義で出演。
稲垣千果夫 Forever Young
izumi GO OUT Waves
竹下充 (「GO OUT」プロデューサー)
河村由美 K-MIX ビルダーズ ラジオ
CINEMA SQUARE
蒲原章広 静岡ふしぎ探検隊
小椋佳 小椋佳の歌とともに
三ツ井康雄
スナオマサカズ ISSO!S-PULSE
神谷宥希枝 神谷宥希枝の独立宣言
神谷宥希枝のVoice of Shizuoka
元・局アナウンサー (1996年 - 2006年)
旧名義:神谷幸恵
メイ・オキタ メイ・オキタのArt of Life
廣木弓子 廣木弓子のおきにいり 2013年3月まで局アナウンサー
小川綾乃 Fan Fun GOLF
梅田英春 ミューグレ~music the great deep
村松健
飯島寛子 Saturday morning LOMI LOMI
REIKO.T.ROGERS
藤田寛之 BK golf radio
いいだまき
工藤英二 富士工業 presents OUTDOOR & FISHING
ケチャップ ドバ☆ドバしずおか Jr.
ケチャップのドバ☆ドバ しずおか
久保ひとみ K-MIX らじコン
石川雅章 ケチャップのドバ☆ドバ しずおか
岡野宏典 岡野宏典が全力投球!
宮城聰 宮城聰の頭のなか
蝶花楼桃花 ゆうとぴか
紫乃 紫乃 あの時の月のように
STARMARIE STARMARIEのファンタジートラベラー
土橋一夫 ようこそ夢街名曲堂へ!
長門芳郎
林家希林 林家希林とかしめ・洋平の今夜は話さナイト
立川かしめ
大西洋平
安田しん二 安田しん二の奇跡の軽音楽
青木慶則 ハットピンレディオ
Quinka, with a Yawn
たなやん WINDBLOW~dancin' with the earth~
koya
山口春奈 Blessed Day
宮野寛子 宮野寛子 一枚の写真から
村松尋代 お元気ですか? HIRO'S CAFE
ユウミ(unistyle) ユニスタイル・ユウミのGreen Humming
山田稔 (GOMES THE HITMAN) PRIMECATS RADIO
chihiRo (JiLL-Decoy association) ジルデコ presents SUNDAY LOUNGE
simizuEYE
三遊亭朝橘 もにゃと朝橘
中根もにゃ (STARMARIE)
柴野真理子 (LOOP CHILD) おとなたちの音楽
MOTOR HOTEL MOTOR HOTEL 蔵BASE Radio
松崎真人 松崎真人 ラジオ新千歳-静岡線 病気療養のため休演中[注 14]

過去 編集

番組 編集

番組編成の歴史 編集

2013年4月改編 編集

  • 4月1日の開局30周年を機に、ミニ番組を除き、自社制作の14番組を打ち切り、10の新番組を開始する大規模な改編を実施。同日7:28-21:00は、特別番組「K-mix 30th Anniversary ONE DAY SPECIAL "ALWAYS BE WITH YOU"」を放送[17]

2019年4月改編 編集

  • 4月1日より、昼帯を中心に3本のワイド番組を改編。
  • ヘヴィー・ローテーションプログラム『MEGA PUSH TRACK』を3月で終了。

2020年4月改編 編集

2021年4月改編 編集

  • 金曜深夜に放送していた自社制作2本が終了(1本は放送日時変更)に伴い「やまだひさしのラジアンリミテッドF」[注 53]ネット再開。

2023年4月改編 編集

  • 平日の自社制作ワイド4本が終了。

現在放送中の番組 編集

公式サイトの番組表を参照。

放送終了した自社番組 編集

付記 編集

  • 毎年6月の聴取率調査(いわゆる「レーティング」)期間は「スペシャルウィーク」と銘打った特別期間となる。2008年から2012年は「K-MIX LISTERS THANKS WEEK boot up your "ULTRA" emotion」、2013年以降は「ラジオって、あったかいね。」のタイトルになっている。
  • ヘッドラインニュース中日新聞提供の原稿を使用する。中日新聞・東京新聞中日スポーツの静岡県版の番組表では「中日N」と表記される。
テレホンボード・FAXボード
  • 全国のラジオ放送局で曲のリクエストなどに使われている「テレホンボード」「FAXボード」は、K-MIXが初めて導入したものである。これは代表の受付番号へ電話した後、個々の番組ごとに割り当てられた「アクセスナンバー」を入力することで、それぞれの番組へのリクエストやメッセージを伝えられるものである。「FAXボード」は、テレホンボードの仕組みをFAXに応用したシステムで、基本は同じである。導入していた当時は自社制作番組のほぼ全てで使用していた。しかしインターネットの普及によりEメールで対応可能になり、2003年3月の放送終了を以って運用を終了した。
  • 「FAXボード」は、一度大規模な運用トラブルが起こっている。常盤町本社の完成記念として、土曜日午後のカウントダウン番組(JFN系全国ネット)が本社から生放送されていた際、同局での運用セオリーに則って(同局としては)通常通り「FAXボード」にてリスナーからのFAXを受け付けた所、全国からFAXが殺到したことにより、システムがパンク、他のローカル番組も含め機能しなくなってしまった。このため急遽番組内でその旨を告知した上で直通FAX番号に切り替えてリクエストやメッセージを受け付けた。

事件 編集

爆破予告事件
2000年6月22日、サテライトスタジオ"NOA"(当時は開設当初の「5風来館」内すみや本店ソフト館地下一階)からの「K-MIX Radioship-NOA」の生放送中、「すみやに爆発物を仕掛けた。5時半に爆発する。」旨の脅迫電話が入ったため、放送を急遽中止する事態となる。番組は浜松本社からの音楽チャート紹介に切り替えられた。この電話を受け店内は直ちに閉鎖され、店内に居た店員や客、パーソナリティ鈴木晴也やスタッフ等全員が緊急避難したほか、周辺の道路が通行止となった。静岡県警他関係機関により爆発物の捜索、捜査が行われたが爆発物は発見されず、予告時間を過ぎても異常がなかったため、悪質ないたずら電話と判断され、同日6時過ぎに避難規制が解除された。なお、容疑者は静岡市内在住の高校生で、その後の捜査により逮捕された[176]
suzumoku失踪事件
2009年3月、「レイニードライブ」のパーソナリティ・suzumokuが突然失踪する事件が発生。以後の収録が不可能となり、番組は同月半ばで急遽打ち切られた。4月改編までの残り2回の放送は特別番組で繋いだ。後継番組が半年後の改編によって終了した2009年10月より放送再開され、番組内でこれまでの経緯について説明した上で謝罪のコメントをしている。しかし、2017年に再び失踪騒ぎを起こし、予定されたツアーが中止となったほか、番組収録に支障が出たことから、本人とスタッフが協議の上長期休養に入ることとなり、同年3月の番組改編をもって番組が終了することが2017年3月12日放送の番組中に発表された。以後の番組はsuzumokuの曲をノンストップで放送することで番組終了まで繋ぐこととなった。

脚注 編集

注釈 編集

  1. ^ その後、遠鉄百貨店開業に伴う、商業ビルからテナントビルへの業態変更に伴い、ビル名称も「遠鉄田町ビル」へ変更)
  2. ^ FM静岡時代から続いていた「マンスリーアーティスト」を受け継いだもの。「マンスリーアーティスト」は邦楽アーティストのみ紹介していた。またK-MIX以後は、放送中に紹介された候補曲3曲の中から、リスナーの人気投票によって選ばれた一曲を一ヶ月に渡ってヘビーローテーションする「K-MIX Future Hits」(ケイミックス フューチャーヒッツ)をメガプッシュトラックと並行していたが、1995年頃にフューチャーヒッツは終了し、以降は「MEGA PUSH TRACK」に一本化された。
  3. ^ BOSSANOVA CASSANOVA等多数
  4. ^ K-mixの番組である「神谷宥希枝の独立宣言」の企画である「神谷宥希枝の独立宣言 ザ☆オーディション」でグランプリを獲得したアーティストの楽曲を「POPS MEGA PUSH TRACK」として起用するケースも多くなっていた。
  5. ^ 移転前は4.7kWだった。
  6. ^ 法令上は中継局。
  7. ^ 2004年4月に送信場所を芝川町(現・富士宮市)から富士市大淵に移転しエリア拡大、同時に出力を10Wから100Wに増力した。しかし難聴地域が発生したため2020年1月に金丸山に移転した。
  8. ^ Space-K内の放送設備はビュースタの副調整室から駆動する。
  9. ^ 3度移転している。2005年10月、「すみや本店ソフト館」(静岡市葵区呉服町。現在「5風来館」。後継テナント無印良品静岡。)地下1階より「新静岡センター」に移転。2009年1月末、老朽化した新静岡センターの建て替えによる閉館のため、NTT西日本静岡支社が所有する「NTT電電ビル」(現・Den Bill)のテナントフロアに仮移転(2009年2月23日の『Radio the Boom!』放送から運用開始)。2011年10月5日、新静岡セノバのオープンとともに3度目の移転をした。
  10. ^ 2016年の"view-st.ole Fujieda"の開設以前は同年9月頃まで『K-mix WEEK ENDヤッホー!!』とその後継番組である『K-mix WONDER '69』の放送を偶数週に行っていた。
  11. ^ 製造はサンガリア
  12. ^ 製造はポッカコーポレーション
  13. ^ a b c d ナレーション出演
  14. ^ 『松崎真人 ラジオ新千歳-静岡線』の処遇について正式なアナウンスはされていないが、2024年3月17日以降、当該時間帯は本放送・再放送ともに『G・N・M~Good night music』に差し替えられている。
  15. ^ 開局時から在籍。のちRADIO-i放送部長(2010年9月閉局)。
  16. ^ 2017年11月現在は放送事業本部副本部長 兼 編成制作部長
  17. ^ a b c FM静岡開局時にラジオ福島から移籍
  18. ^ のち、長野朝日放送アナウンサー
  19. ^ a b c 1988年入社。
  20. ^ a b c 1989年入社。
  21. ^ K-MIX時代にパーソナリティとして復帰[45]
  22. ^ 絵地図師の高橋美江とは同姓同名の別人。
  23. ^ のち広島エフエムFM岡山などで活動。
  24. ^ FM Haro![46]を経て、劇団SPAC入団[47]
  25. ^ a b 1990年入社。
  26. ^ 現・マーキュリング所属[49][50]
  27. ^ のちフリー。FM鹿児島を経て、ハワイ在住、KZOOのDJ[51][52]
  28. ^ のち、テレビユー福島アナウンサー
  29. ^ 現・アナウンサー事務所ボイスアルファ[53]代表。フリーアナウンサー
  30. ^ 退社後結婚。東京でフリーアナウンサーとして活動[54][55]
  31. ^ 静岡放送(SBS)アナウンサー。元SBSアナウンサー鈴木昭儀の夫人。鈴木康子とは別人。
  32. ^ 現・マーキュリング所属[56]
  33. ^ のちRADIO-i。2013年4月より、K-mix WONDER '69を担当。
  34. ^ 女優の高木美保とは同姓同名の別人[57]
  35. ^ オフィスキイワード所属[58]
  36. ^ 出演当初はボイスアルファ所属。後に独立して、ピースカンパニー代表兼DJ、司会者[60]
  37. ^ ボイスアルファ所属[62]
  38. ^ 静岡朝日テレビアナウンサー、ボイスアルファ所属[63]
  39. ^ 現:タレント・モデルプロデューサー[64]
  40. ^ セイ・タレントプロダクション所属[69]
  41. ^ オフィスキイワード所属[70]
  42. ^ 後に、NHK仙台放送局キャスターを経て、岩手朝日テレビアナウンサー(退職)[72][73]
  43. ^ ディーツーコミュニケーションズへ転職。
  44. ^ a b 社内異動。
  45. ^ 「ラジオ番長」[76][77][78]
  46. ^ a b c 出演時はボイスアルファ所属。
  47. ^ 他業種に転職。
  48. ^ 現在は個人事務所。
  49. ^ a b c d LEAGUE-KANOGAWAリポーター。
  50. ^ 現・岐阜放送[81]秋田テレビ北陸朝日放送群馬テレビアナウンサー。
  51. ^ a b c d KANOGAWA Daily Compactリポーター。
  52. ^ a b NTB所属
  53. ^ 2022年1月より、「From INI」(JFNC制作)の放送開始に伴い、放送時間が金曜深夜 3:00 - 5:00に変更された。
  54. ^ 1985年。
  55. ^ 内田範夫・相川香出演。
  56. ^ ARCHE出演。
  57. ^ 舞弥出演[102]
  58. ^ siori(現:タニムラシオリ)出演[103]
  59. ^ 大西貴文出演[104]
  60. ^ 月 - 木曜 22:55 - 23:00[110][111]
  61. ^ 1994年-不明。FM-FUJIにもネット。
  62. ^ The Mojas出演。
  63. ^ 月1日曜。
  64. ^ 鈴木結女。1996年4月-1997年3月・水曜18:30-22:00。
  65. ^ 1997年。
  66. ^ 鈴木結女。1997年4月-1998年3月・月曜 20:30-21:30。
  67. ^ 出演は小島嵩弘。1999年4月-2000年3月。
  68. ^ a b c d -2003年3月。
  69. ^ 2003年4月-2005年3月。
  70. ^ 2007年10月-・土曜18:30-18:55。
  71. ^ 大城嘉彦。2007年10月6日-2008年3月29日・土曜24:00-25:00。
  72. ^ 2007年4月7日-・土曜19:00-19:30。
  73. ^ 2008年10月3日 - 2008年12月26日 金曜18:30 - 18:55[117]
  74. ^ 出演は鈴木晴也。2007年4月7日 - 2009年3月28日 土曜6:20 - 。[118][119]
  75. ^ 2008年4月5日-2009年3月28日・土曜24:00-25:00。
  76. ^ 2009年3月22日-2009年3月29日・日曜8:00-8:30。suzumoku失踪事件に伴う代替番組。
  77. ^ カジヒデキ出演。2008年10月5日-2009年3月29日・日曜8:30-8:55。
  78. ^ 2008年10月5日-2009年3月29日・日曜24:00-25:00。
  79. ^ 2009年4月5日-2009年6月28日・日曜24:00-25:00[120]
  80. ^ 2009年4月5日-2009年9月13日・第1日曜19:00-20:00。
  81. ^ IKURA出演。2008年7月-2009年9月25日・金曜25:00-26:00[121]
  82. ^ コーヒーカラー出演。2009年4月5日-2009年9月27日・日曜8:00-8:30[122]
  83. ^ GAKU-MC出演。2009年10月2日-2009年12月25日・金曜25:00-26:00[123]
  84. ^ 2009年10月4日-2010年3月28日・日曜22:00-22:55[124]
  85. ^ a b c d e 「土田ひろかずの人生各駅停車」として、2010年3月5日-2010年5月28日・金曜18:30-18:55[153]「ひとみ・土田ひろかずの人生各駅停車」として、2012年4月6日-2013年4月5日・金曜18:00-18:25。「ひとみの人生各駅停車」として、2013年4月12日・金曜18:00-18:25。「ひとみ・しゅんたろうの人生各駅停車」として、2013年4月19日-・金曜18:00-18:25[154]
  86. ^ 2005年4月-2010年9月26日・日曜9:00-。[125]
  87. ^ 単独番組として2003年4月-2011年3月25日・金曜13:00-17:20。2011年4月1日以降はK-MIX Rainbow Fly-Dayのコーナー番組として存続。
  88. ^ 後藤晃宏出演。-2009年3月29日・日曜18:30-18:55。2009年7月3日-2010年2月26日・金曜18:30-18:55。2010年6月4日-2011年3月25日・金曜18:30-18:55。
  89. ^ 2010年7月3日-2011年3月26日・土曜19:30-20:00[126]
  90. ^ ak出演。2004年4月-2011年6月25日・土曜18:00-18:30。[127]
  91. ^ 2011年4月3日-2012年2月26日・日曜19:00-19:55[128]
  92. ^ -2012年3月29日・月-木曜13:00-13:30[129]
  93. ^ -2012年3月30日・月-金曜21:55-22:00[130][131]
  94. ^ 2011年4月1日-2012年6月29日・金曜18:30-18:55[132]
  95. ^ 2012年4月7日-2012年9月29日・土曜10:55-11:00[133][134]
  96. ^ 出演は白田路明(疾風)、吉田健一(吉田兄弟)。2010年4月3日-2012年9月29日・土曜18:30-18:55[135]
  97. ^ a b 「小林太郎のオルタナイトラジオ」として、2012年10月6日-・土曜25:30-26:00(FM三重岐阜FMにもネット)[136]。前身番組「小林太郎のキヅカイモンスターズ」(2011年1月1日-2012年9月29日・土曜25:30-26:00)は他局への配信は無し[137]
  98. ^ 河村由美出演。2012年10月5日-2012年10月26日・金曜22:55-23:00[138]
  99. ^ 2012年7月6日-2012年12月28日・金曜18:30-18:55[139]
  100. ^ 2012年4月1日-2012年12月30日・日曜7:00-7:30[140]
  101. ^ 火-水曜15:55-16:00。当月のMEGA PUSH TRACK(ヘヴィー・ローテーション)対象の邦楽アーティストがコメント出演。
  102. ^ a b オトノートンとして、2013年4月4日-・木曜21:00-21:50[141][142]。カバみみとして、2010年4月2日-2012年3月30日・金曜19:00-19:30。2012年4月5日-2013年3月28日・木曜19:00-19:30[143]
  103. ^ 2012年4月7日-2013年3月30日・土曜6:45-7:00[145]
  104. ^ 2013年1月5日-2013年3月30日・土曜10:55-11:00。
  105. ^ 第1-2期は単独番組「Saturday Night Radio Jack だいすき☆FUJIEDA」として、第3期は内包番組「Hot Heart FUJIEDA」として放送。【第1期】担当は藤田武志[146]。2011年6月4日-2011年6月25日・土曜19:00-19:30。2011年7月2日-2012年3月31日・土曜 18:00-18:30。【第2期】担当は島田真梨子。2012年6月2日-2013年3月30日・土曜18:00-18:30。【第3期】担当は島田真梨子。K-mix モーニング ラジラの内包番組として、2013年4月5日-・金曜9:30-9:45[147]
  106. ^ 1996年10月-2013年3月31日・日曜19:30-19:55[148][149]
  107. ^ 2010年4月4日-2012年3月25日・日曜21:00-21:30。2012年4月1日-2013年3月31日・日曜21:30-22:00[150]
  108. ^ 2010年10月3日-2013年3月31日・日曜22:00-22:30。[151]
  109. ^ 2013年4月1日よりこの時間。2010年10月4日-2013年3月25日・月曜15:55-16:00[152]
  110. ^ リニューアル前は2011年4月1日-2013年3月29日・金曜13:00-17:20。2013年4月5日から2014年3月までは金曜11:30-17:20[144]
  111. ^ Another Saturdayとして、2013年4月6日-・土曜18:00-18:30。Another Sundayとして、2012年4月1日-2013年3月31日・日曜21:00-21:30[155][156]
  112. ^ 2011年4月2日-・土曜24:00-24:30[157]
  113. ^ 2011年4月2日-・土曜24:30-25:00[158]
  114. ^ 2011年7月2日-2012年3月31日・土曜8:05-8:30。2012年4月1日-・日曜8:00-8:30[159]
  115. ^ 単独番組として、2013年4月7日-・日曜19:30-19:55[160]K-MIX 8×8枠として、2012年7月5日-2013年3月28日・木曜20:00-20:25。
  116. ^ 2014年1月5日-・日曜19:30-19:55[161]
  117. ^ 2011年12月4日-・日曜22:30-23:00[162]
  118. ^ a b 2017年3月放送終了。
  119. ^ 再放送は月 - 水曜 27:00 - 27:50。
  120. ^ 2015年1月-2016年9月・日曜22:30-23:00。2016年10月-・土曜25:30 - 26:00[165]
  121. ^ 【第1期】2008年10月5日-2009年3月15日・日曜8:00-8:30。【第2期】2009年10月4 日-2010年3月28日・日曜8:00-8:30。2010年4月4日-2011年3月27日・日曜18:30-18:55。2011年4月2日-2016年3月26日・土曜19:30-20:00。2016年4月2日-・土曜25:00 - 25:30[167]
  122. ^ 2019年3月までは土曜 7:30 - 8:00の放送。

出典 編集

  1. ^ a b c d e f 静岡エフエム株式会社 第39期決算公告
  2. ^ 静岡エフエム放送株式会社 会社概要
  3. ^ 基幹放送事業者の議決権保有状況等 地上系放送事業者 - 総務省電波利用ホームページ
  4. ^ 「インフォメーションファイル」『月刊アドバタイジング』第38巻第6号、電通、1993年5月25日、90頁、NDLJP:2262133/47 
  5. ^ 徒然日記2005年05月
  6. ^ K-MIX OUT LINE/MEANING”. 2003年4月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月24日閲覧。
  7. ^ 総務省 電波利用ホームページ | 無線局免許状等情報、2020年2月7日閲覧。
  8. ^ 会社概要 - K-MIX
  9. ^ a b 宣伝・販促担当のみなさまへ(静岡エフエム放送)2014年6月17日閲覧
  10. ^ K-MIX view-st.Shizuoka NOA - 新静岡セノバ
  11. ^ ホテルオーレ×オーレ藤枝 ホテルオーレ3F
  12. ^ 日本民間放送連盟『日本民間放送年鑑2015』コーケン出版、2015年11月20日、327頁。 
  13. ^ 日本民間放送連盟『日本民間放送年鑑2016』コーケン出版、2016年11月25日、334頁。 
  14. ^ 日本民間放送連盟『日本民間放送年鑑'92』コーケン出版、1992年11月、294-295頁。 
  15. ^ 日本民間放送連盟『日本民間放送年鑑2003』コーケン出版、2003年11月、315頁。 
  16. ^ K-mix災害対策|K-mix ALWAYS BE WITH YOU
  17. ^ a b c K-mix おかげさまで30周年!|K-MIX boot up your emotion”. 2013年5月6日閲覧。
  18. ^ FM文字多重放送(見えるラジオ)終了のお知らせ|K-mix ALWAYS BE WITH YOU”. 2013年4月24日閲覧。
  19. ^ http://www.city.fujieda.shizuoka.jp/toshi/chushinchi/chukatunews/1460372149218.html
  20. ^ http://www.k-mix.co.jp/14ltw/index.html
  21. ^ K-MIX:3年目の夏。ちゅうはジーン・ジーンなのだ!”. 2003年6月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月23日閲覧。
  22. ^ K-MIX:3年目の夏。ちゅうはジーン・ジーンなのだ!”. 2005年2月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月23日閲覧。
  23. ^ K-MIX:ちゅう!”. 2005年9月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月23日閲覧。
  24. ^ K-MIX:ちゅう!”. 2007年9月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月23日閲覧。
  25. ^ 「みかんのお水 "ちゅう"」が5月30日(火)、県内サークルKとサンクスで発売スタート!”. 2008年2月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月23日閲覧。
  26. ^ ニュースリリース”. 2013年4月25日閲覧。
  27. ^ K-MIX&サークルKサンクス共同開発みかんのお水 ちゅう”. 2007年9月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月23日閲覧。
  28. ^ ニュースリリース”. 2013年4月25日閲覧。
  29. ^ みかんのお水 ちゅう|K-MIX boot up your emotion”. 2009年2月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月23日閲覧。
  30. ^ ニュースリリース”. 2013年4月25日閲覧。
  31. ^ みかんのオ〜レ「ちゅう」|K-MIX boot up your emotion”. 2009年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月23日閲覧。
  32. ^ "イベント&キャンペーン" K-MIX”. 2009年7月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月25日閲覧。
  33. ^ プレスリリース(2009年)”. 2013年4月25日閲覧。
  34. ^ みかんのオ〜レ「ちゅう」|K-MIX boot up your emotion”. 2010年7月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月23日閲覧。
  35. ^ 静岡エフエム放送(K-MIX)とのタイアップ商品『ちゅう』シリーズ 5月25日(火)から静岡県内のサークルKとサンクスで販売”. 2013年4月25日閲覧。
  36. ^ K-MIX & サークルKサンクス 共同開発 12年目のちゅう|K-MIX boot up your emotion”. 2012年5月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月23日閲覧。
  37. ^ サークルKサンクス×K-mix 共同開発 ちゅう|K-MIX ALWAYS BE WITH YOU.”. 2013年4月23日閲覧。
  38. ^ K-mix×サークルKサンクス共同開発商品「ちゅう」 4月23日(火)、県内のサークルKとサンクスで、数量限定で発売!|K-mix ALWAYS BE WITH YOU”. 2013年4月23日閲覧。
  39. ^ ☆そうだ!ちゅう☆”. おひるま協同組合(K-MIX) (2014年4月22日). 2015年11月22日閲覧。
  40. ^ K-mix & サークルKサンクス 共同開発商品「ちゅう」発売”. K-MIX. 2015年9月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月22日閲覧。
  41. ^ 読むラジオ”. 2013年4月23日閲覧。
  42. ^ プレスリリース(2008年)”. 2013年4月24日閲覧。
  43. ^ プレスリリース(2009年)”. 2013年4月24日閲覧。
  44. ^ 第336回静岡エフエム放送番組審議会議事録
  45. ^ 名古屋タレントセンター【タレント:杉山 ゆきこ】
  46. ^ RADIO H.|FmHaro!76.1
  47. ^ 木内琴子
  48. ^ 木内 琴子
  49. ^ 大杉明美 « 株式会社マーキュリング | ナレーター・MC・司会者・声優養成派遣事務所
  50. ^ 大杉 明美 (akemi.utida.9) - Facebook
  51. ^ アナウンサー - ハワイのラジオ局 AM 1210 Kzoo Radio
  52. ^ Colleen Ogura (@KzooDjColleen) - X(旧Twitter)
  53. ^ ボイスアルファ スタッフ紹介
  54. ^ gusuto de piro〜グスト・デ・ピーロ/松浦このみ Official Website
  55. ^ 松浦 このみ (konomi.matsuura.92) - Facebook
  56. ^ 中村 悦子 « 株式会社マーキュリング | ナレーター・MC・司会者・声優養成派遣事務所
  57. ^ K-MIX:パーソナリティ”. 2005年1月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月29日閲覧。
  58. ^ 株式会社 オフィスキイワード
  59. ^ 株式会社メディア・スタッフ
  60. ^ ナレーションを収録、データでお届けします! 出演・ナレーション・司会・ピースカンパニー・静岡
  61. ^ K-MIX:鈴木 晴也”. 2003年2月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月2日閲覧。
  62. ^ ボイスアルファ スタッフ紹介 加藤 奈央
  63. ^ ボイスアルファ スタッフ紹介 相川 香
  64. ^ VANZ Entertainment 会社概要&プロデューサー紹介
  65. ^ どこでもドア(ジャンク)
  66. ^ ボイスアルファ スタッフ紹介 松下 なおみ
  67. ^ 木曜生まれ。 - JUGEM
  68. ^ K-MIX:松下 なおみ”. 2003年2月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  69. ^ 小谷真美子|大阪タレント事務所・ブライダル司会・イベントMC【セイ】
  70. ^ 株式会社 オフィスキイワード
  71. ^ K-MIX:川畑 亜紀”. 2002年2月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  72. ^ K-MIX:パーソナリティ:杉山 藍”. 2005年3月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月29日閲覧。
  73. ^ K-MIX:杉山 藍”. 2003年2月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月2日閲覧。
  74. ^ K-MIX:安田”. 2003年2月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月2日閲覧。
  75. ^ K-MIX:日吉 ひろゆき”. 2003年2月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月2日閲覧。
  76. ^ K-MIX:ラジオ番長は見た。 mobile ver.”. 2013年5月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月2日閲覧。
  77. ^ K-MIXブログ:ラジオ番長は見た。”. 2008年2月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月25日閲覧。
  78. ^ K-MIX:ラジオ番長は見た。”. 2009年10月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月25日閲覧。
  79. ^ K-MIX:パーソナリティブログ: 原さやかアーカイブ”. 2012年4月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月2日閲覧。
  80. ^ K-MIX:パーソナリティブログ: 関陽樹アーカイブ”. 2012年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月27日閲覧。
  81. ^ 関陽樹
  82. ^ 関 陽樹 (haruki.seki.75) - Facebook
  83. ^ K-MIX:パーソナリティブログ: 佐藤理香アーカイブ”. 2012年4月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月27日閲覧。
  84. ^ K-MIX:パーソナリティブログ: 青木敬資アーカイブ”. 2012年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月2日閲覧。
  85. ^ good! NTB 株式会社NTB NTBタレントプロフィール
  86. ^ ゆっこんち return - livedoor Blog
  87. ^ 山本 友希子 (@yukko_tigers) - X(旧Twitter)
  88. ^ good! NTB 株式会社NTB NTBタレントプロフィール
  89. ^ 外城美江@ほかほか美より♪ - アメーバブログ
  90. ^ 外城 美江 (miehokajo) - Facebook
  91. ^ LoungeGate Official Website
  92. ^ K-MIX:Night shift”. 2003年2月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  93. ^ K-MIX:LOUNGE AFFAIR”. 2003年2月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  94. ^ SHIZUOKA〜ゆっくりてまひま〜”. 2008年2月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  95. ^ CoCa-Cola On The Move”. 2003年3月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  96. ^ K-MIX:サークルK100リクエスツ”. 2001年4月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  97. ^ ACT Sky Studio”. 2012年5月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  98. ^ K-MIX:静岡理工科大学 presents ヒトまる!興味津々”. 2009年3月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  99. ^ 静岡英和学院大学 presents Maple Tours”. 2009年7月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  100. ^ blog : point of Dew - アメーバブログ(番組ブログ)
  101. ^ Un style Lavant Sceneへようこそ!
  102. ^ ★舞弥 BLOG★
  103. ^ タニムラシオリ オフィシャルサイト | プロフィール
  104. ^ 大西貴文THENITEブログ - livedoor Blog(ブログ) - livedoor Blog
  105. ^ 今週のPositive Tuning 頂は!? | BOOM BOOM-BASH GROOVE LINKS
  106. ^ SOUND IN CROSSROAD - エキサイトブログ(番組ブログ)
  107. ^ THE BAWDIESのHaving A Party!!:Everybody clap your hands!:So-netブログ - So-net blog
  108. ^ deepdoor★DJ show5 's blog★ - アメーバブログ
  109. ^ TitS!!オフィシャルサイト
  110. ^ "同志社女子大学 presents ガルパラ〜Girls Paradise" K-MIX”. 2013年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  111. ^ K-MIX:ガルパラ〜GirlsParadise”. 2010年7月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  112. ^ K-MIX:CLUB KINGDOM”. 2003年2月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  113. ^ MAGICAL BEAT”. 2005年3月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  114. ^ K-MIX:RADIOSHIP “NOA””. 2003年2月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月2日閲覧。
  115. ^ K-MIX:MORNING CUE”. 2001年4月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  116. ^ K-MIX:キモチレシピ 〜We Feel Fine〜”. 2005年3月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月28日閲覧。
  117. ^ "木根尚登のニュー・タウン・ストリート" K-MIX”. 2013年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  118. ^ K-MIX:ダディバンドSHIZUOKA”. 2009年3月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  119. ^ K-MIX:ダディバンドSHIZUOKA mobile ver.”. 2013年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  120. ^ "セカイイチの3クール" K-MIX”. 2013年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  121. ^ "X-Music RADIO Mix" K-MIX”. 2013年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  122. ^ "☆コーヒーで乾杯を☆" K-MIX”. 2013年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  123. ^ "GA・K-MIX" K-MIX”. 2013年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  124. ^ "TiaraのSWEET FLAVOR" K-MIX”. 2013年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  125. ^ "WIND BLOW 〜the message〜 " K-MIX”. 2013年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  126. ^ 番組一覧|プログラム|K-MIX boot up your emotion”. 2011年1月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  127. ^ TNC REAL NEW YORK STYLE”. 2012年1月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月25日閲覧。
  128. ^ "Jazzin' park presents SOUND PARK" K-MIX”. 2013年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  129. ^ K-MIX:LEAGUE-KANOGAWA”. 2012年3月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  130. ^ K-MIX:MIND SCAPE”. 2007年10月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月26日閲覧。
  131. ^ K-MIX:MIND SCAPE”. 2013年1月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月26日閲覧。
  132. ^ "THE GRAND TIARA HAMAMATSU Tiara STYLE" K-MIX”. 2013年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  133. ^ "石原和幸の花の楽園" K-MIX”. 2013年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  134. ^ 石原和幸の花の楽園 | セキスイハイム東海
  135. ^ "疾風のシャミこれ!?" K-MIX”. 2013年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  136. ^ 小林太郎のオルタナイトラジオ|K-mix ALWAYS BE WITH YOU
  137. ^ "小林太郎とキヅカイモンスターズ" K-MIX”. 2013年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  138. ^ 番組一覧|プログラム|K-MIX boot up your emotion”. 2013年1月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月24日閲覧。
  139. ^ "吉岡亜衣加のちょこっと旅心地" K-MIX”. 2013年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  140. ^ サンリプレゼンツ 西田一見のドリームオブスポーツ|K-MIX boot up your emotion”. 2013年1月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月24日閲覧。
  141. ^ Quinka,with a Yawnのオトノートン|K-mix ALWAYS BE WITH YOU
  142. ^ Quinka, with a Yawnのオトノートン (Quinka.kabamimi) - Facebook
  143. ^ 番組一覧|プログラム|K-MIX boot up your emotion”. 2013年1月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月24日閲覧。
  144. ^ a b Rainbow Fly-Day DX|K-mix
  145. ^ 番組一覧|プログラム|K-MIX boot up your emotion”. 2013年1月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月24日閲覧。
  146. ^ K-MIX:パーソナリティブログ: 藤田武志アーカイブ”. 2012年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月24日閲覧。
  147. ^ Hot Heart FUJIEDA|K-mix
  148. ^ K-MIX:cheers”. 2013年1月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。(番組公式ページ)
  149. ^ K-MIX:相馬裕子の“CHEERS””. 2007年10月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。(旧・番組公式ページ)
  150. ^ 番組一覧|プログラム|K-MIX boot up your emotion”. 2013年1月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月24日閲覧。
  151. ^ 番組一覧|プログラム|K-MIX boot up your emotion”. 2012年1月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月24日閲覧。
  152. ^ eかいごナビ
  153. ^ "土田ひろかずの人生各駅停車" K-MIX”. 2013年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  154. ^ 人生各駅停車
  155. ^ Another Saturday|K-mix ALWAYS BE WITH YOU
  156. ^ K-mix Another Saturday (483014401749044) - Facebook
  157. ^ Brand New VibeのShare音Radio♪|K-mix ALWAYS BE WITH YOU
  158. ^ BRAIN MAGIC RADIO SHOW|K-mix ALWAYS BE WITH YOU
  159. ^ 遥奈の音活日和|K-mix ALWAYS BE WITH YOU
  160. ^ 羊毛とおはなラジオ|K-mix ALWAYS BE WITH YOU
  161. ^ 竹友あつきと浅田信一のロックンロールミュー塾|K-mix ALWAYS BE WITH YOU
  162. ^ 川島敬治 さあ僕の明日はこっちだ|K-mix ALWAYS BE WITH YOU
  163. ^ みんなの19HR!|K-mix
  164. ^ Maizon de Ami|K-mix
  165. ^ Emiko Bleu Nightly Affairs|K-mix ALWAYS BE WITH YOU
  166. ^ K-mix カーライフ・ナビゲーション|K-mix ALWAYS BE WITH YOU
  167. ^ レイニードライブ|K-mix ALWAYS BE WITH YOU
  168. ^ 佐藤正治 音ってなぁに|K-mix ALWAYS BE WITH YOU、2020年9月15日閲覧。
  169. ^ PREMIUM WORLD|K-mix ALWAYS BE WITH YOU 2013年4月5日放送開始
  170. ^ K-MIX Information for foreigners”. 2005年4月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月6日閲覧。
  171. ^ 小園美樹のおしゃべりバル | K-mix ALWAYS BE WITH YOU、2021年5月5日閲覧。
  172. ^ ヨハン・セバスチャン・バッハ 教会カンタータの時間 | K-mix ALWAYS BE WITH YOU、2021年5月5日閲覧。
  173. ^ ASOVIVA | K-mix ALWAYS BE WITH YOU、2021年5月5日閲覧。
  174. ^ バラッドをきみに|K-mix ALWAYS BE WITH YOU、2020年10月11日閲覧。
  175. ^ ON AIR SPOT, ON AIR | K-MIX MOVE ON WAVE|K-MIX MOVE ON WAVE”. K-MIX MOVE ON WAVE. 2023年11月17日閲覧。
  176. ^ 静岡新聞 2000年6月23日付朝刊、同2000年7月26日付夕刊

関連項目 編集

外部リンク 編集