静岡県道316号舞阪竜洋線

日本の静岡県の道路

静岡県道316号舞阪竜洋線(しずおかけんどう316ごう まいさかりゅうようせん)は、静岡県浜松市磐田市を通る一般県道である。通称『掛舞線(かけまいせん)』。

一般県道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
静岡県道316号標識
静岡県道316号舞阪竜洋線
路線延長 15.8 km
起点 浜松市西区
終点 磐田市
接続する
主な道路
記法
記事参照
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
浜松市南区新橋町

概要編集

路線データ編集

重複区間編集

この県道の特徴編集

  • かつては掛塚舞阪線という名前だったため、舞阪竜洋線と呼ぶよりも、掛舞線と呼ぶ事の方が多い。
  • 起点から300m程の区間は東行きの一方通行である為、終点側から起点まで行く事が出来ない。
  • 起点から馬郡跨線橋南交差点までは、旧東海道の松並木が並ぶ。
  • 篠原町東部のT字路で南側へ曲がっているが信号機も設置されていないため、起点側から来る場合に見落としやすい。(小さいながら、案内標識は設置されている)。なお道なりに進んでいくと300m程で国道257号へと合流する。

別名編集

  • 掛舞線(浜松市:掛舞線と言ったほうが地元で通じる場合が多い。この地方のチラシの地図にも「掛舞線」と書かれている。また、道路の通称を示す標識にも「掛舞線」と書かれている。)

通過する自治体編集

主な接続路線編集

起点から順に

関連項目編集

外部リンク編集