メインメニューを開く
須田辰次郎

須田 辰次郎(すだ たつじろう、1853年7月6日嘉永6年6月1日) - 1928年昭和3年))は、明治期の教育者。師範学校校長を歴任。

経歴編集

豊前国中津生まれ。藩校進脩館で学び塾長になり、慶應義塾に入り五等に進級する。東京師範学校東京教育大学筑波大学の前身)の教授となり、1881年(明治14年)に辞職。1882年(明治15年)時事新報に入社。1885年(明治18年)から福岡師範学校佐賀師範学校神奈川師範学校岩手師範学校の校長を歴任。全国肥料取扱所監査役になる。

参考文献編集