顕徳(けんとく)は、五代の最後の王朝である後周において、郭威柴栄柴宗訓の三代にわたって用いられた元号。954年 - 960年。


西暦・干支との対照表編集

顕徳 元年 2年 3年 4年 5年 6年 7年
西暦 954年 955年 956年 957年 958年 959年 960年
干支 甲寅 乙卯 丙辰 丁巳 戊午 己未 庚申

出典編集

玉海』巻13
顕徳周世宗。


前の元号
広順
中国の元号
後周五代
次の元号
建隆北宋