メインメニューを開く

風の絵師』(かぜのえし、: Painter of the Wind, 바람의 화원)は、2008年韓国SBSで制作・放送された時代劇ドラマである。日本では、KNTVBS日テレで2009年から放送された。全20話。

風の絵師
ジャンル 時代劇ドラマ
出演者 パク・シニャンムン・グニョンほか
時代設定 (李氏)朝鮮時代正祖
制作 大韓民国の旗 韓国SBS
放送
放送国・地域 大韓民国の旗 韓国日本の旗 日本 ほか
放送期間 2008年9月24日 - 2008年12月4日
放送時間 水木(21:55-23:10)
回数 20
風の絵師
各種表記
ハングル 바람의 화원
発音 パラメ ファウォン
ローマ字 Balam-ui Hwawon
題: Painter of the Wind

目次

概要編集

『風の絵師』は(李氏)朝鮮時代の韓国画を素材にしたフィクション推理史劇で、18世紀に実在した2人の天才画家金弘道(キム・ホンド)と申潤福(シン・ユンボク)の愛とその運命を描く歴史ドラマである。

最も有名な絵師として現代に多くの韓国画を残した実在の天才画家キム・ホンド。そして同じ時代を生きたもう一人の天才画家シン・ユンボク。キム・ホンドとは逆になぜかシン・ユンボクについての資料はまったく無く、現代にはその名画を残すのみ。ドラマではその謎に包まれた天才画家シン・ユンボクを女性として設定し、男装した姿で登場させる。名前もユンボクは男装時のもので、女性時の名前(つまり本名)はユン。ハイビジョンの映像美とともにミステリアスなロマンスを展開。朝鮮時代に生きた二人の天才画家の生涯と、絵に秘められた愛とその運命を描く。

あらすじ編集

出演編集

都で一番の娼生。伽耶琴の名手。自分を一人の人として真摯に向き合ってくれるユンボクにひかれていく。
五竹会の一人。10年前、図画署別提の座を得るために、陰謀に加担する。
家門繁栄のために、画才のあるユンボクを利用しようと養女にし、男として育てる。
ユンボクへの恋慕を抑えながら、温かく見守る。
キム・ホンドと双璧をなす画才の持ち主。裕福な両班の出身でかつてのホンドの親友。意見の違いからホンドと袂を分かつ。

スタッフ編集

主題歌編集

韓国での放送編集

視聴率編集

全国
話数 放送日 視聴率
第1話 2008年9月24日 11.6%
第2話 2008年9月25日 12.6%
第3話 2008年10月1日 10.7%
第4話 2008年10月2日 11.7%
第5話 2008年10月8日 12.7%
第6話 2008年10月9日 12.1%
第7話 2008年10月22日 12.6%
第8話 2008年10月23日 16.1%
第9話 2008年10月29日 15.1%
第10話 2008年10月30日 15.0%
第11話 2008年11月5日 12.5%
第12話 2008年11月6日 15.0%
第13話 2008年11月12日 11.9%
第14話 2008年11月13日 14.4%
第15話 2008年11月19日 12.9%
第16話 2008年11月20日 13.0%
第17話 2008年11月26日 13.7%
第18話 2008年11月27日 13.4%
第19話 2008年12月3日 12.7%
第20話 2008年12月4日 14.7%
平均視聴率 12.5%

韓国外での放送編集

日本編集

KNTVで、2009年1月3日から3月8日まで放送された。BS日テレで、2009年10月9日から11月5日まで放送された。

受賞編集

  • SBS演技大賞
    • 2008年 SBS演技大賞 - ムン・グニョン
    • 2008年 ベストカップル賞 - ムン・チェウォン及びムン・グニョン
  • 百想芸術大賞
    • 2009年 第45回 テレビ部門 最優秀演技賞 - ムン・グニョン

DVD編集

日本でのドラマ放映権とDVD版権はエイベックス・エンタテインメントが約2億で契約している。

DVD-BOX I
  • 2009年6月26日(金)発売 
  • 品番:AVBF-29240〜4
DVD-BOX II
  • 2009年7月24日(金)発売
  • 品番:AVBF-29245〜50

CD編集

関連項目編集

  • イ・サン
  • 美人図 - 本作同様、申潤福を女性という設定で描いた2008年の韓国映画。

外部リンク編集