メインメニューを開く

風の街 (山田パンダの曲)

風の街」(かぜのまち)は、山田パンダ1975年6月23日に発売したシングル盤レコードである。

風の街
山田パンダシングル
初出アルバム『ラヴリィ・ハット・ショップ』
B面 窓辺
リリース
ジャンル フォークソング
時間
レーベル 日本クラウン / PANAM
作詞・作曲 作詞:喜多條忠
作曲:吉田拓郎
プロデュース 吉田拓郎
チャート最高順位
山田パンダ シングル 年表
さよなら友よ
1975年
風の街
(1975年)
欅並木
1976年
テンプレートを表示

解説編集

本曲は、1975年に放送されたTBSテレビドラマあこがれ共同隊』の主題歌として制作された。

このテレビドラマの舞台となった表参道の喫茶店『ペニーレイン』[1]のマスター役で出演していた山田パンダが主題歌も歌うことになり、山田がそのことを吉田拓郎に話すと、吉田が「お前が歌うなら、じゃ、俺が曲書いてやる」と言って曲を書いてくれたという[2]

本曲は1970年代前半の人気アイドルスターだった郷ひろみ西城秀樹桜田淳子などが出演したテレビドラマの主題歌だった話題性もあってヒットチャート20位以内にランクされるヒットを飛ばした。

また、本曲の作曲者である吉田拓郎は翌年の1976年に制作したオリジナルアルバム『明日に向って走れ』にてセルフカバーしている。

コーラスは山下達郎がメンバーとして入っていたシュガー・ベイブ、ドラムは村上 “ポンタ” 秀一

収録曲編集

  1. 風の街
    作詞:喜多條忠/作曲:吉田拓郎/編曲:瀬尾一三
  2. 窓辺
    作詞・作曲:山田つぐと/編曲:瀬尾一三

脚注編集

  1. ^ 『ペニーレイン』は東京都渋谷区原宿に実在した店でもあり、そこにはフォークシンガーたちが良く集まっていた。
  2. ^ 郷ひろみ主演ドラマに出演、主題歌「風の街」も歌う…山田パンダさん(13) 青春グラフィティー 読売新聞 2012年4月13日付