メインメニューを開く

風見学園新聞部』(かざみがくえんしんぶんぶ)は、2012年2月2日から2013年4月25日までHiBiKi Radio Stationで放送されていたラジオ番組である。パーソナリティは『D.C.III 〜ダ・カーポIII〜』でヒロイン役を担当する新田恵海宮崎羽衣佐々木未来桜咲千依海保えりか[1]。リスナーの呼び方は「部員ネーム」。

風見学園新聞部
インターネットラジオ
配信期間 2012年2月2日 - 2013年4月25日
配信サイト HiBiKi Radio Station
配信日 毎週木曜日更新
配信回数 全65回
パーソナリティ 新田恵海(森園立夏役)
宮崎羽衣(芳乃シャルル役)
佐々木未来(葛木姫乃役)
桜咲千依(瑠川さら役)
海保えりか(陽ノ下葵役)
テンプレート - ノート

概要編集

D.C.III 〜ダ・カーポIII〜』のインターネットラジオ番組。2012年1月5日に全員が参加したプレ放送(第0回)が配信され、2月2日から通常回の配信が開始された。新田がメインパーソナリティを務め、宮崎、佐々木、桜咲、海保の4人から交代で毎回2人がサブパーソナリティを務めた。

2012年9月26日に『風見学園新聞部 ラジオCD vol.1』が発売されたのを記念して、同年10月2日に秋葉原のグッドスマイル&カラオケの鉄人カフェで公開録音イベントが開催された[2]。公録の模様は第37回と第38回で配信された[3]

番組内容編集

パーソナリティ編集

コーナー編集

今週のトップニュース![1]
パーソナリティ、リスナーの出来事を紹介するコーナー。
私達にまかせてねっ![1]
悩み解決コーナー。人生相談。
とことん紹介!風見学園新聞部![1]
担当するキャラクターになりきって、風見学園新聞部を寸劇で紹介するコーナー。
ニュースをつくろう!
パーソナリティ3人がじゃんけんで審判と対決する2人に分かれて対決を行う。審判が勝敗を決め、敗者は罰ゲームを受ける。対決方法と罰ゲームはリスナーから募集された。5人全員が参加した公開録音では会場のリスナーが審判を務め、勝ち抜けトーナメント方式で争われた(じゃんけんが強い新田がシード枠)。
D.C.III情報コーナー[1]
『D.C.III 〜ダ・カーポIII〜』に関する最新情報を紹介するコーナー。
ふつおた
普通のお便りを紹介するコーナー。

ゲスト編集

  • 第13回・第14回(2012年4月26日・5月3日) - tororo
  • 第22回(2012年6月28日) - tororo、yozuca*rino

ラジオCD編集

各巻とも通常配信回の収録に加えて、新規録りおろし特別盤が付属する。

巻数 タイトル 発売日 収録回 規格品番
1 風見学園新聞部 ラジオCD vol.1[4] 2012年9月26日 00-11回 DCKZ-0001
2 風見学園新聞部 ラジオCD vol.2[5] 2013年7月10日 第12-23回 DCKZ-0002
3 風見学園新聞部 ラジオCD vol.3[6] 2013年8月28日 第24-35回 DCKZ-0003

脚注編集

  1. ^ a b c d e 「風見学園新聞部」番組詳細”. 響 - HiBiKi Radio Station (archive.is) - (2012年7月10日). 2016年4月26日閲覧。
  2. ^ 「風見学園新聞部」ラジオCD発売記念 公開録音”. あにめたす (2012年9月21日). 2016年4月26日閲覧。
  3. ^ 公録&ホライゾンII最終話”. えみりんごの唄(新田恵海オフィシャルブログ) (2012年10月4日). 2016年4月26日閲覧。
  4. ^ 風見学園新聞部! ラジオCD vol.1”. HiBiKi EC SHOP!. 2016年5月14日閲覧。
  5. ^ 「D.C.3〜ダ・カーポ3〜」〜「風見学園新聞部」ラジオCD vol.2 [CD+CD-ROM]”. CDJournal. 2016年5月14日閲覧。
  6. ^ 「D.C.3〜ダ・カーポ3〜」〜「風見学園新聞部」ラジオCD vol.3 [CD+CD-ROM]”. CDJournal. 2016年5月14日閲覧。
[ヘルプ]

外部リンク編集