食品ヒット大賞は、日本食糧新聞社が主催する食品品評会

概要編集

1982年に日本食糧新聞創刊40周年を記念して設立された[1]

前年度の食品界において最もヒットした製品を全国のモニター企業からの推薦により選考する[1]

対象編集

食品ヒット大賞・優秀ヒット賞

  1. 1〜12月の一年間に業界に活発な需要を生み出し、流通を潤し、市場を活性化した商品
  2. 発売年度は不問
  3. 家庭向けの加工食品

ロングセラー賞

  1. 戦後に開発され、時代ニーズを先取りし、10年以上にわたりベストセラーの商品

歴代受賞製品編集

優秀ヒット賞受賞製品は多すぎるため割愛

食品ヒット大賞編集

ロングセラー賞編集

ロングセラー特別賞編集

食品ヒット特別賞編集

  • 1991年度 - 永谷園(7年連続受賞と最多受賞を讃えて)

日本食糧新聞社が主催するその他の賞編集

  • 新技術・食品開発賞(旧バイオ食品開発賞)
  • 食品産業功労賞
  • 食品安全安心・環境貢献賞(旧日食・環境資源協力賞)
  • 日食優秀食品機械・資材・素材賞
  • 業務用加工食品ヒット賞
  • 地域食品産業貢献賞

脚注編集

  1. ^ a b 食品ヒット大賞の概要日本食糧新聞

外部リンク編集