飯田市立追手町小学校

飯田市立追手町小学校(いいだしりつ おうてまちしょうがっこう)は、長野県飯田市にある公立の小学校。

飯田市立追手町小学校
Otemachi elementary school.jpg
過去の名称 筑摩県管内第三十番小学校
飯田尋常高等小学校
飯田国民学校
国公私立の別 公立学校
設置者 飯田市
併合学校 飯田市立大久保小学校
設立年月日 1872年
共学・別学 男女共学
所在地 395-0034
長野県飯田市追手町2-673-1
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

目次

沿革編集

年表編集

  • 1872年(明治5年) - 飯田追手町の旧飯田藩文武所を改造し、筑摩県管内第三十番小学校開校
  • 1892年(明治25年) - 下伊那高等小学校廃止となり、高等科を併置し飯田尋常高等小学校と改称
  • 1908年(明治41年) - 飯田尋常小学校浜井場部、大久保部開校
  • 1929年(昭和4年) - 現在の校舎に新築落成
  • 1941年(昭和16年) - 飯田国民学校と改称、浜井場国民学校、大久保国民学校独立
  • 1947年(昭和22年) - 飯田市立追手町小学校と改称
  • 1958年(昭和33年) - 大久保小学校を統合

文化財編集

校内施設2件が2005年12月26日、それぞれ下記の名称で国の登録有形文化財に登録されている。

  • 飯田市立追手町小学校校舎[1]
  • 飯田市立追手町小学校講堂[2]

校歌編集

追手町小学校校歌は、1886(明治19)年から1926(大正15)年まで長野尋常師範学校教諭であった浅井洌によって作詞され、武蔵野音楽学校(現武蔵野音楽大学)初代校長の福井直秋が作曲され、1907(明治40)年7月30日に制定された。 校歌の制定当時、飯田市は本校を追手町小学校、その部校を浜井場小学校、大久保小学校としていたため、追手町小学校と浜井場小学校は同じ校歌が制定された。[3]

さかんな活動編集

合唱編集

戦後、合唱クラブの活動が活発となり、1953(昭和28)年唱歌ラジオコンクールの南信代表にはじまり、1961(昭和31)年には同コンクール小学校の部で全国1位となる。以後、1962(昭和37)年、1964(昭和39)年に全日本学生音楽コンクール(合唱部門)で全国1位に輝いている。[4]


脚注・出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ 文化遺産オンライン 飯田市立追手町小学校校舎 2013年3月16日閲覧
  2. ^ 文化遺産オンライン 飯田市立追手町小学校講堂 2013年3月16日閲覧
  3. ^ 塚田清實「飯田・下伊那の校歌」『伊那』2000.6月号p41-43
  4. ^ 飯田市立追手門町小学校『資料集わたしたちの飯田 ふるさとの丘』p212

関連項目編集

外部リンク編集