メインメニューを開く

飯田 慶三(いいだ けいぞう、1900年4月13日 - 1993年11月13日)は、日本の実業家高島屋元社長・会長。京都府京都市出身。

1926年慶應義塾大学法学部卒業後、高島屋へ入社。1952年に創業者一族4代目の社長に就任し、1960年まで務める間は横浜ニューヨークへ出店するなど多店舗化推進を図り、その後は1980年まで会長を務めた。日本百貨店協会会長を1954年から2年間務めたほか、朝日放送取締役などを務めた。