メインメニューを開く

飯田 稔(いいだ みのる)は、日本法学者亜細亜大学法学部教授。専門は憲法学

目次

人物編集

中央大学大学院法学研究科博士後期課程単位取得満期退学。明海大学不動産学部助教授、亜細亜大学法学部助教授を経て、2010年現在、法学部教授。

略歴編集

学歴編集

職歴編集

著作編集

  • 『法学部生のための選択科目ガイドブック』 (共著) 2011/04
  • 『新・スタンダード憲法[第3版]』 (共著) 2010/04
  • 『新・スタンダード憲法[改訂版]』 (共著) 2008/01
  • 『よくわかる憲法』 (共著) 2006/05
  • 『新・スタンダード憲法(補訂版)』 (共著) 2005/04
  • 『新・スタンダード憲法』 (共著) 2003/04
  • 『ドイツの憲法裁判』 (共著) 2002/10
  • 『スタンダード憲法(改訂版)』 (共著) 1998/04
  • 『スタンダード憲法』 1995/04
  • 『憲法詳論』 (共著) 1989/05

社会における活動編集

  • 1995/07~1995/11 - 浦安市公文書公開制度懇話会 委員
  • 1996/10~ - 浦安市個人情報保護審議会 委員
  • 1996/10~2002/10 - 浦安市公文書公開審査会 委員
  • 2002/11~ - 浦安市情報公開審査会 委員
  • 2003/04~2006/03 - 大学入試センター試験問題作成部会(政治・経済)委員