香山美子 (女優)

日本の女優

香山 美子(かやま よしこ、旧芸名;渡辺 紀子[2]1944年1月1日[2] - )は、東京都出身の女優。夫は三條正人鶴岡雅義と東京ロマンチカのボーカル)、父は吉本興業の文芸部長だった。

かやま よしこ
香山 美子
別名義 渡辺 紀子 (旧芸名)
生年月日 (1944-01-01) 1944年1月1日(78歳)
出生地 日本の旗 日本東京都練馬区[1]
血液型 O
職業 女優
ジャンル 映画・テレビドラマ・舞台
活動期間 1961年 - 現在
配偶者 三條正人(歌手)
事務所 プランニング・メイ
主な作品
映画
『嵐を呼ぶ十八人』/『命果てる日まで』
眠れる美女』/『あゝ声なき友
『天保水滸伝 大原幽学』/『風花
酔いがさめたら、うちに帰ろう。
テレビドラマ
おやじ太鼓
銭形平次
勝海舟
ええにょぼ
備考
身長:160cm 体重:45kg
テンプレートを表示

人物・略歴編集

子役として劇団こまどり(現・グループこまどり)に在籍した[2]

富士見高校在学中[2]1961年、準ミスエールフランスに選出される[2]

1962年、高校卒業後に松竹へ入社。

銭形平次<大川橋蔵版>』では、平次の妻・お静を第209話から最終回の第888話まで14年間演じた。

2017年、夫と死別。

エピソード編集

出演編集

映画編集

テレビドラマ編集

CM編集

ラジオ編集

その他編集

脚注編集

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.538
  2. ^ a b c d e 河北新報 1983年8月26日 20面「登場」コーナー
  3. ^ 『東京ガス 暮らしのデザイン40年 1955→1994』1996年2月1日発行、株式会社アーバン・コミュニケーションズ。128頁~131頁

外部リンク編集