メインメニューを開く

香川 剛廣(香川 剛広、かがわ たけひろ、1957年7月10日[1] - )は、日本外交官外務省地球規模課題審議官、駐エジプト特命全権大使等を経て、2018年平成30年)から特命全権大使(国際貿易・経済担当)。

目次

人物・経歴編集

東京都出身。1981年(昭和56年)早稲田大学政治経済学部政治学科を卒業して、外務省に入省した。

同期編集

脚注編集

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.188
  2. ^ 確固たる座標軸を持ち、世界を俯瞰する。それがグローバル人材への第一歩WASEDA ONLINE
  3. ^ (日本語) 大使略歴 ”. 在エジプト日本国大使館. 2016年9月18日閲覧。
  4. ^ (日本語) 欧州局長に林氏 外務省”. 日本経済新聞 (2014-07-04  ). 2016年9月18日閲覧。
  5. ^ 葬儀では山田が同期を代表して弔辞を読んでいる。【イラク情勢】棺の上にゆかりの品 「涙が止まらない」外務省同期生ら”. 朝日新聞 (2003年12月6日). 2014年3月26日閲覧。(日本語)

外部リンク編集