メインメニューを開く

馬子唄まごうた)とは、民謡の一分類。

概要編集

馬追いがをひきながら唄うのことである。馬追い歌、馬喰節(ばくろうぶし)などとも言われる。歌詞は甚句形式が多い。一音多声メリスマ型で一定のリズムを持たないので難しい方に入る。馬ではなくを追う場合は「牛追い唄(岩手県の『南部牛追い唄』などが有名)」などと言われる。

有名な馬子唄編集

関連項目編集