メインメニューを開く

駆け落ち(かけおち)は、愛し合っている男女が一緒になることを親によって許されない事情があり、親の知らないところで同棲生活をするために一緒に逃げること。

概要編集

駆け落ちは、愛し合っている男女の一方または双方のに、身分人種などを理由に結婚または交際を反対された場合や、男女の一方が既婚であったり、望まない結婚を親に強要された場合、最後の手段として決行する場合が多い。

未成年で一方または双方に保護者がいる場合の駆け落ちは、当事者らの同意に関わらず、刑法上では結婚目的の未成年者略取・誘拐罪が適用される(ほか、外国に逃げた場合には被略取者等所在国外移送罪が、駆け落ちを助けた者には被略取者引渡し等罪が成立しうる)。

18世紀ごろのイングランドでは、結婚許可証の発行や異議申し立て期間の存在など、婚姻に関する厳しい制限があったため、イングランドを出てスコットランドグレトナ・グリーンで結婚する駆け落ちが流行した。

駆け落ちを扱った作品編集

関連項目編集