駒ヶ谷村

日本の大阪府南河内郡にあった村

駒ヶ谷村(こまがたにむら)は、大阪府南河内郡にあった。現在の羽曳野市の東部、おおむね石川の右岸、近鉄南大阪線駒ヶ谷駅上ノ太子駅の周辺にあたる。

こまがたにむら
駒ヶ谷村
廃止日 1956年9月30日
廃止理由 新設合併
古市町高鷲町埴生村西浦村駒ヶ谷村丹比村南大阪町
現在の自治体 羽曳野市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 大阪府
南河内郡
市町村コード なし(導入前に廃止)
面積 6.92km2.
総人口 3,338
国勢調査1955年
隣接自治体 大阪府
富田林市
南河内郡古市町、国分町、西浦村、磯長村
奈良県
北葛城郡香芝町
駒ヶ谷村役場
所在地 大阪府南河内郡駒ヶ谷村大字駒ヶ谷
座標 北緯34度32分15秒 東経135度37分35秒 / 北緯34.53753度 東経135.62625度 / 34.53753; 135.62625座標: 北緯34度32分15秒 東経135度37分35秒 / 北緯34.53753度 東経135.62625度 / 34.53753; 135.62625
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

地理編集

歴史編集

交通編集

鉄道路線編集

道路編集

現在は旧村域に南阪奈道路羽曳野東インターチェンジが所在するが、当時は未開通。

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

参考文献編集

関連項目編集