駒澤大学体育会サッカー部

駒澤大学 体育会サッカー部(こまざわだいがく たいいくかいサッカーぶ、英語: Komazawa University Soccer Club)は、東京都世田谷区にある駒澤大学のサッカークラブである。関東大学サッカーリーグ戦1部所属。

駒澤大学体育会サッカー部
原語表記 駒澤大学 体育会サッカー部
クラブカラー  
創設年 1931年
所属リーグ 関東大学サッカーリーグ戦
所属ディビジョン 1部
ホームタウン 東京都世田谷区
ホームスタジアム Komazawa U Tamagawa Ground.png駒澤大学 玉川グラウンド
監督 秋田浩一
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

歴史編集

1931年に創部[1]

1979年関東大学サッカーリーグ戦2部で優勝し、入れ替え戦に勝利して1部へ初昇格。1980年の第60回大会で天皇杯に初出場し、1回戦で日産自動車(現:横浜F・マリノス)を破り天皇杯初勝利も上げた。

1995年総理大臣杯全日本大学選手権(インカレ)を共に初優勝し、全国大会2冠を達成。

1997年、6回目の出場となった第77回天皇杯全日本サッカー選手権大会の2回戦で大塚FC(現:徳島ヴォルティス)に勝利。

2002年、関東大学リーグ1部で初優勝。また、総理大臣杯で2002年から2004年まで、インカレで2004年から2006年までそれぞれ3年連続優勝を果たした[1]

2018年、東京都サッカートーナメントで優勝して天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会に出場(13年ぶり)[2][3]

2021年、東京都サッカートーナメントで優勝。関東大学リーグ1部で2位となりインカレ出場。関東大学リーグ1部1位の流通経済大学を準決勝で破った阪南大学に勝利し、全日本大学サッカー選手権大会で15年ぶり7度目の優勝を果たす。

ロングボールを前線へ送り、FWがヘディングで競り合うサッカーを強みとしており[4]巻誠一郎赤嶺真吾巻佑樹高崎寛之など高さのあるFWの育成に定評がある。

戦績編集

  • 太字はリーグ、カップ戦優勝
  • 表中の略記・着色セルの内訳は以下の通り
優勝 準優勝 3位、ベスト4
年度 所属 順位 勝点 試合 得点 失点 得失 アミノ杯 総理大臣杯 インカレ 監督
2006 関東1部 準優勝 46 22 14 4 4 38 19 19 - ベスト8 優勝 秋田浩一
2007 4位 41 22 12 5 5 42 32 10 - ベスト4
2008 8位 28 22 8 4 10 33 39 -6 -
2009 4位 37 22 10 7 5 33 24 9 ベスト8 ベスト4
2010 4位 39 22 12 3 7 39 26 13 優勝 ベスト8
2011 12位 19 22 4 7 11 25 38 -13 - -
2012 関東2部 4位 34 22 10 4 8 42 38 4 5位 ベスト4
2013 準優勝 45 22 13 6 3 47 25 22 一回戦敗退 -
2014 関東1部 7位 31 22 9 4 9 37 44 -7 準優勝 二回戦敗退
2015 10位 23 22 7 2 13 25 40 -15 二回戦敗退 -
2016 9位 28 22 8 4 10 29 38 -9 二回戦敗退
2017 9位 23 22 6 5 11 29 34 -5 8位
2018 4位 35 22 10 5 7 37 33 4 3位 ベスト8 準優勝
2019 9位 - 二回戦敗退 -
2020 6位 -
2021 準優勝 6位 一回戦敗退 優勝

主な成績編集

主な出身選手編集

出典編集

  1. ^ a b 出場チーム(第90回天皇杯)”. 日本サッカー協会. 2018年5月25日閲覧。
  2. ^ “サッカー部が天皇杯に8年ぶり13回目の出場決定” (プレスリリース), 駒澤大学, (2018年5月18日), https://www.komazawa-u.ac.jp/news/extracurricular/2018/0518-6672.html 2018年5月25日閲覧。 
  3. ^ 駒大、東京国際大FCが本大会切符ゲット”. 首都スポ (2018年5月18日). 2018年5月25日閲覧。
  4. ^ 大学サッカー - 全国に知らしめた駒大の底力”. 朝日新聞 (2019年1月2日). 2020年12月8日閲覧。

外部リンク編集