駒野駅

日本の岐阜県海津市にある養老鉄道の駅

駒野駅(こまのえき)は、岐阜県海津市南濃町駒野横道上にある、養老鉄道養老線

駒野駅
Komano Station ac.jpg
駅舎(2019年8月)
こまの
KOMANO
美濃山崎 (3.6 km)
(4.7 km) 美濃津屋
所在地 岐阜県海津市南濃町駒野横道上617-5
北緯35度13分25.77秒 東経136度36分12.75秒 / 北緯35.2238250度 東経136.6035417度 / 35.2238250; 136.6035417座標: 北緯35度13分25.77秒 東経136度36分12.75秒 / 北緯35.2238250度 東経136.6035417度 / 35.2238250; 136.6035417
所属事業者 養老鉄道
所属路線 養老線
キロ程 19.8 km(桑名起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
乗降人員
-統計年度-
880 [1]人/日
-2015年-
開業年月日 1919年大正8年)4月27日
備考 終日駅員配置
テンプレートを表示

歴史編集

 
近鉄時代の駅舎(2005年11月)

駅構造編集

 
ホーム

単式1面1線・島式1面2線の合計2面3線の構内を有する地上駅。駅舎(改札口)は単式の上りホーム側にあり、島式の下りホームへは大垣寄りの構内踏切で連絡している。トイレは改札内にある。

有人駅で出札窓口が設けられており、列車別改札を行っている。また、駅前には駅管理の自転車預かり所がある。

かつては駅隣の紡績工場(新内外綿)への引込線が伸びていた[2](0.1km手押し[3])。

のりば編集

駒野駅プラットホーム
ホーム 路線 行先
1(島式駅舎側) 養老線(下り) 養老・大垣・揖斐方面
2(単式) 養老線(上り) 多度桑名方面
3(島式反対側) 養老線(下り) 養老大垣揖斐方面(当駅折返し)
  • 3番線が上下副本線、1番線が下り本線、2番線が上り本線である。
  • 3番線は大垣方面からの列車の折返しに使われているが、両方向の入線・出発に対応している。

利用状況編集

駒野駅の利用状況の変遷を下表に示す。

  • 輸送実績(乗車人員)の単位は人であり、年度での総計値を示す。年度間の比較に適したデータである。
  • 乗降人員調査結果は任意の1日における値(単位:人)である。調査日の天候・行事等の要因によって変動が大きいので年度間の比較には注意を要する。
  • 表中、最高値を赤色で、最高値を記録した年度以降の最低値を青色で、最高値を記録した年度以前の最低値を緑色で表記している。
年度別利用状況(駒野駅)
年度 当駅分輸送実績(乗車人員):人/年度 乗降人員調査結果
人/日
特記事項
通勤定期 通学定期 定期外 合 計 調査日 調査結果
1956年(昭和31年)   ←←←←   453,823      
1957年(昭和32年)   ←←←←   467,834      
1958年(昭和33年)   ←←←←   463,037      
1959年(昭和34年)   ←←←←   506,722      
1960年(昭和35年)   ←←←←   566,440      
1961年(昭和36年)   ←←←←   637,310      
1962年(昭和37年)   ←←←←   668,446      
1963年(昭和38年)   ←←←←   672,753      
1964年(昭和39年)   ←←←←   668,309      
1965年(昭和40年)   ←←←←   652,201      
1966年(昭和41年)   ←←←←   644,547      
1967年(昭和42年)   ←←←←   635,728      
1968年(昭和43年)   ←←←←   595,662      
1969年(昭和44年)   ←←←←   560,964      
1970年(昭和45年)   ←←←←   544,000      
1971年(昭和46年)   ←←←←   502,000      
1972年(昭和47年)   ←←←←   473,000      
1973年(昭和48年)   ←←←←          
1974年(昭和49年)   ←←←←          
1975年(昭和50年)   ←←←←          
1976年(昭和51年)   ←←←←          
1977年(昭和52年)   ←←←←          
1978年(昭和53年)   ←←←←          
1979年(昭和54年)   ←←←←          
1980年(昭和55年)   ←←←←          
1981年(昭和56年)   ←←←←          
1982年(昭和57年)   ←←←←     11月16日 1,931  
1983年(昭和58年)   ←←←←     11月8日 1,928  
1984年(昭和59年)   ←←←←     11月6日 1,885  
1985年(昭和60年)   ←←←←     11月12日 1,881  
1986年(昭和61年)   ←←←←     11月11日 1,823  
1987年(昭和62年)   ←←←←     11月10日 1,737  
1988年(昭和63年)   ←←←←     11月8日 2,199  
1989年(平成元年)   ←←←←     11月14日 1,669  
1990年(平成2年)   ←←←←     11月6日 1,714  
1991年(平成3年)   ←←←←          
1992年(平成4年)   ←←←←     11月10日 1,699  
1993年(平成5年)   ←←←←          
1994年(平成6年)   ←←←←          
1995年(平成7年)   ←←←←     12月5日 1,644  
1996年(平成8年)   ←←←←          
1997年(平成9年)   ←←←←          
1998年(平成10年)   ←←←←          
1999年(平成11年)   ←←←←          
2000年(平成12年)   ←←←←          
2001年(平成13年)   ←←←←          
2002年(平成14年)   ←←←←          
2003年(平成15年)   ←←←←          
2004年(平成16年)   ←←←←          
2005年(平成17年)   ←←←←     11月8日 1,265  
2006年(平成18年)   ←←←←          
2007年(平成19年)   ←←←←          
2008年(平成20年)   ←←←←     11月18日 1,009  
2009年(平成21年)   ←←←←          
2015年(平成27年)   ←←←←     11月10日 880  
2018年(平成30年)   ←←←←     11月13日 952  

出典:岐阜県統計書各年度版 近鉄広報発行パンフレット「きんてつ」

駅周辺編集

備考
  • 駅前から市内各方面に海津市コミュニティバスが出ているが、本数は少ない。
  • 駅周辺は扇状地が広がるほか揖斐川に近接することから特徴的な河川地形が数多く見られ、2011年の東京大学文科地理の問題の題材ともなった。

デマンドバス編集

駒野駅と養老町内を結ぶバス。利用には事前に利用者登録が必要。

隣の駅編集

養老鉄道
養老線
美濃山崎駅 - 駒野駅 - 美濃津屋駅

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 養老鉄道交通調査結果2018年11月13日実施”. 養老鉄道. 2019年10月25日閲覧。
  2. ^ a b 『JR・私鉄全線各駅停車別巻2』小学館、1993年、54頁
  3. ^ 「1961年版全国専用線一覧表」『トワイライトゾーンマニュアル』ネコパブリッシング、1992年

関連項目編集