メインメニューを開く

高井 一郎(たかい いちろう、1963年2月27日 - )は、フジテレビジョンのドラマプロデューサー。編成局制作センター第一制作室ゼネラルプロデューサー[1]

目次

履歴編集

兵庫県出身。慶應義塾大学文学部国文科卒業後、1987年入社。スポーツ局、報道局を経て、ドラマ制作一部に配属される。

月9ドラマのプロデュースが多い。

度々組んで仕事をする脚本家・君塚良一によると、高井のプロデュースしたドラマでは共通テーマとして「自分探し」を根底に据えている。[2]

2008年8月27日フリーアナウンサー渡辺真理と結婚[3][4]

編成制作局ドラマ制作センター企画担当部長、総合メディア開発映画事業局映画調整部長、2013年7月からは秘書室部長[5]を経て、2017年7月から現職。

テレビドラマ編集

プロデュース補編集

プロデュース編集

企画編集

映画編集

参考文献・脚注編集

  1. ^ 文化通信(文化通信社)7月4日付。
  2. ^ 出典: 君塚良一 『裏ドラマ』ダイヤモンド社、2003年、138頁
  3. ^ 渡辺真理キャスター結婚 (2008年9月4日 スポーツ報知)
  4. ^ 渡辺真理41歳、アラフォー結婚(2008年9月5日付 デイリースポーツ)
  5. ^ 文化通信(文化通信社)6月21日付。