高木 修平(たかぎ しゅうへい、1980年10月18日 - )は、日本放送協会(NHK)のアナウンサー

たかぎ しゅうへい
高木 修平
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 兵庫県神戸市
生年月日 (1980-10-18) 1980年10月18日(42歳)
最終学歴 早稲田大学卒業
勤務局 NHK広島放送局
職歴 仙台青森大津広島→G-media出向→東京アナウンス室→広島(2022年8月 -)
活動期間 2003年
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

人物編集

兵庫県神戸市出身、淳心学院高等学校[1]早稲田大学商学部[2]卒。2003年入局[3]

駅伝やカーリングなどのスポーツ番組から夕方のニュース番組キャスターなど幅広い仕事を行っている。

趣味でもある競馬において、2019年12月22日開催の第64回有馬記念にて、前年まで担当していた大坂敏久の後任として、39歳の若さで有馬記念を実況[4][5]

そのまま翌年の2020年に行われた第87回日本ダービーの実況でも、初のダービー実況を担当した[6]

現在の担当番組編集

  • スポーツ中継実況・リポート(プロ野球、高校野球、競馬(G1)、ラグビー、陸上、オリンピック等)
  • 広島県・中国地方のニュース

過去の担当番組編集

仙台放送局時代(2003年度 - 2006年度)
青森放送局時代(2007年度 - 2009年度)
大津放送局時代(2010年度 - 2015年度)
広島放送局時代(2016年度)(1度目)
G-media時代(2017年度 - 2020年8月)
  • ダルビッシュ先発予定 秋山出場予定MLB2020(2020年7月31日)
東京アナウンス室時代(2020年9月 - 2022年7月)
  • 北京オリンピック(東京から映像を見ての実況)
    • スノーボード 女子パラレル大回転・決勝、男子パラレル大回転(ラジオ実況、2月8日)
    • フリースタイル女子スキークロス(2月17日)
    • フリースタイル男子スキークロス(2月18日)
広島放送局時代(2022年8月 - )(2度目)

同期のアナウンサー編集

競馬GI実況履歴編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 高校時代の先輩には北村紀一郎がいる。
  2. ^ 先輩には民放アナウンス室専任部長の三宅正治がいる。
  3. ^ NHK全国アナウンサー名鑑『NHKウィークリーステラ』
  4. ^ 競馬「第64回有馬記念」~中山競馬場から中継~(発走 3:25) - NHK番組表
  5. ^ 当日、他局で担当したアナウンサーでは、大学の先輩でもある青嶋達也が54歳、小林雅巳が58歳。
  6. ^ 日本ダービー当日は、他局の小塚歩も初実況。

外部リンク編集