高校生万葉短歌バトルin高岡

高校生万葉短歌バトルin高岡(こうこうせいまんようたんかばとるいんたかおか)は富山県高岡市北日本新聞社が主催し、2016年から開催されている高校生を対象とした短歌の全国大会。

概要編集

毎年8月下旬に、予選を勝ち抜いた全国8チーム(1チーム3名)によるトーナメント形式で争われる。審査員は佐佐木幸綱歌人早稲田大学名誉教授)、小島ゆかり(歌人)、坂本信幸(高岡市万葉歴史館館長)の3名。

歴代成績編集

歴代の優勝校・準優勝校・最優秀作品
回数 優勝 準優勝 『短歌』編集部賞(最優秀作品) 最優秀作品作者
第1回
(2016年)
渋谷教育学園幕張高校 八尾高校 天竜の水面渡りし夏風は駅舎をぬけて大樹を揺らす 北澤奈美
飯田女子高校
第2回
(2017年)
富山中部高校 宮崎西高校 振り向かず君にプリントまわすとき淡くつながる虹のごとくに 南條理沙
宮崎西高校
第3回
(2018年)
宮崎西高校 富山中部高校 片思ひいつも寂しい風が吹くときに熱(ほめ)きて球体となり 山本菜々香
金沢錦丘高校
第4回
(2019年)
星野高校 富山中部高校 キリと眼が光り碁石を睨みつけじゃらりぱちんと決まる次の手 吉川万優子
富山中部高校
第5回
(2020年)
渋谷教育学園渋谷高校 盛岡第三高校 夢を見る窓辺の虫と僕は今転生についての授業を終えて 工藤鈴音
太田市立太田高校

メディア編集

テレビ編集

  • NHK富山 『越中とやまスペシャル “三十一文字”にかける夏~第4回高校生万葉短歌バトル~』 2019年9月6日 19:35 - 20:15

関連項目編集

外部リンク編集