メインメニューを開く

概要編集

前原団地常盤平団地に次ぐ新京成電鉄沿線の大規模団地として造成され、1961年昭和36年)8月25日に入居開始した[1]。住棟設計は津端修一2014年平成26年)12月の時点では完成時の全293棟のうち、1〜172号棟および283〜293号棟は老朽化のため現存しない。

建て替え事業編集

1999年度(平成11年度)より老朽化が進行している住棟の建て替えを進めている[2]独立行政法人都市再生機構(UR)の「アートヒル高根台」という高層住宅を始め、民間の不動産デベロッパーに委託しての分譲・賃貸住宅、更には高齢者対象の各施設に子育て支援施設、総合病院などへと変貌を遂げつつある。

その一方で、URの示した計画などによると、173〜282号棟の地区の建て替えは当面行わず、現行の住棟を継続して使用するとの建て替え計画の方針の転換が図られた。また、現在建て替えが進んでいる団地でのこのような方針転換はこの団地が初めての事例となった。そのため、前述の地区の110棟は数年前に住棟の修繕が行われた。

2014年2月末までに、URの建て替え予定分の「アートヒル高根台」全23棟(うち23号棟は店舗棟)が竣工。民間委託分の中でも野村不動産による戸建て住宅群が2013年末にはほぼ完成し、その他の業者も引き続き建設を進めている。

基本データ編集

  • 竣工 - 1961年(昭和36年)
  • 構成 - 293棟+8棟から構成(293号棟が高層住宅)全4,650戸
  • 所在 - 千葉県船橋市高根台1〜5丁目

住棟構成編集

完成当初 2014年12月時点
中層フラット棟
(すべて北廊下型)
108棟 50棟
ボックス型ポイントハウス 60棟 19棟
テラスハウス 124棟 41棟
高層棟 1棟
(7階建て・店舗棟)
なし
店舗棟 8棟
(棟番号はA-Hまでのアルファベットで表記)
1棟(H棟のみ)
合計戸数 4,650戸 1,877戸

建て替えエリアの現状編集

高根台団地の一部の住棟を除去したエリアでは、次の各施設が竣工もしくは建設中である(2018年2月時点)

住宅以外の施設編集

  • 船橋市高根公団駅自転車等駐車場
  • 高根台グリーンキディ保育園<社会福祉法人靖心会>
  • 千葉徳洲会病院沖縄徳洲会
  • フードスクエア高根台店<株式会社カスミ
  • 小規模多機能居宅介護 ソレイユ高根台<株式会社EMIKA>※グランドマスト高根台に併設
  • ドラッグストア クリエイト船橋高根台店<クリエイトエス・ディー

交通編集

周辺名所・公共施設編集

  • ショッピングセンター・エポカ(核店舗:リブレ京成)
  • 高根台公民館

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ “高根台団地へ第一陣(船橋) きのう百二十人入居”. 千葉日報 (千葉日報社): pp. 6. (1961年8月26日) 
  2. ^ 平成11年度建替事業着手団地(第2次分)の概要都市基盤整備公団 2000年3月10日 2013年12月11日閲覧

外部リンク編集