メインメニューを開く

医療法人清梁会 高梁中央病院(いりょうほうじんせいりょうかい たかはしちゅうおうびょういん)は、岡山県高梁市にある医療機関医療法人清梁会が運営する病院である。岡山県災害拠点病院に指定されている。

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 高梁中央病院
高梁中央病院 正面.jpg
情報
正式名称 医療法人清梁会 高梁中央病院
英語名称 Takahashi Central Hospital
前身 医療法人清梁会 戸田病院
医療法人厚友会 高梁中央病院
標榜診療科 内科、心療内科、精神科、呼吸器科(呼吸器内科)、消化器科(消化器内科)(胃腸内科)、循環器科(循環器内科)、外科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、肛門科(肛門外科)、眼科、リハビリテーション科、放射線科、腎臓内科、消化器外科(胃腸外科)、耳鼻咽喉科
許可病床数

192床
一般病床:116床



療養病床:76(内、介護療養32床)
機能評価

3rdG:Ver.1.0

(主:一般病院1 副:慢性期病院)
開設者 医療法人清梁会
管理者 吉田栄一(院長)
開設年月日 1961年
所在地
716-0033
岡山県高梁市南町53番地
位置 北緯34度47分16.3秒 東経133度36分44.3秒 / 北緯34.787861度 東経133.612306度 / 34.787861; 133.612306 (高梁中央病院)座標: 北緯34度47分16.3秒 東経133度36分44.3秒 / 北緯34.787861度 東経133.612306度 / 34.787861; 133.612306 (高梁中央病院)
二次医療圏 高梁・新見
PJ 医療機関
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1961年昭和36年) 医療法人厚友会設立 友近外科病院20床開設。
  • 1962年(昭和37年) 友近外科病院が友近病院に変更。
  • 1971年(昭和46年) 医療法人清梁会設立 戸田病院32床開設。
  • 1972年(昭和47年) 友近病院が高梁中央病院に名称変更。
  • 2000年平成12年)4月1日 旧・戸田病院と旧・高梁中央病院が合併して新・高梁中央病院を開設。
  • 2008年(平成20年)8月6日 岡山県災害拠点病院に指定[1]
  • 2009年(平成21年) DPC対象病院として認定
  • 2010年(平成22年) 電子カルテ導入
  • 2012年(平成24年) 新病棟(A館)竣工、病床数変更192床(一般116床、医療療養44床、介護療養32床)
  • 2013年(平成25年) 4月1日 A館棟屋上ヘリポート運用開始
  • 2014年(平成26年) 病院機能評価3rdG:Ver.1.0(主:一般病院1 副:慢性期病院)認定

診療科編集

内科心療内科精神科呼吸器科(呼吸器内科)、消化器科(消化器内科)(胃腸内科)、循環器科(循環器内科)、外科整形外科脳神経外科皮膚科泌尿器科肛門科(肛門外科)、眼科リハビリテーション科放射線科腎臓内科消化器外科(胃腸外科)、耳鼻咽喉科

医療機関の指定等編集

近隣の施設編集

交通アクセス編集

関連施設編集

  • 高梁中央訪問看護ステーション
  • 在宅介護支援センター
  • 老人保健施設 ゆうゆう村

脚注編集

出典編集

外部リンク編集