高槻 かなこ(たかつき かなこ、1993年9月25日[2] - )は、日本女性歌手声優アミューズ所属[5]兵庫県神戸市[3]出身。愛称は主にきんぐ[1]AqoursBlooDyeのメンバーでもある。オフィシャルファンクラブ名はたかつき王国

たかつき かなこ
高槻 かなこ
プロフィール
愛称 きんちゃん、きんぐ[1] など
性別 女性
出生地 日本の旗 日本兵庫県[2]神戸市[3]
生年月日 (1993-09-25) 1993年9月25日(27歳)
血液型 AB型[2]
身長 164.5 cm[4]
職業 歌手声優
事務所 アミューズ
公式サイト Takatsuki Kanako Official Website
音楽活動
活動期間 2012年 -
ジャンル J-POPアニメソング
職種 歌手
レーベル
声優活動
活動期間 2015年 -
ジャンル アニメゲーム
デビュー作 国木田花丸(『ラブライブ!サンシャイン!!』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

略歴

小学2年生の時、クラス行事にて同級生の前で一人で歌った時に褒められたことで、「歌手になりたい」という目標を抱くようになる[6]

小学生の時からJ-POP教室に通いながら歌を学び、中学生の時には劇団ひまわりにて演技を学ぶ[6]

2012年3月よりかあこ名義で、ニコニコ動画に「歌ってみた」動画を投稿するようになる[7]

同年9月、ビクターエンタテインメントよりシングル「凡常シンデレラの汁気のあるお願い」で歌手デビュー。カップリング曲「弱虫シグナル」では初めて作詞を担当する[8]。デビュー当時のキャッチコピーは、「奇跡の昭和アイドル声を持つ、ちょっとだけピュアーなミルキィっ子」[6]

2015年、『ラブライブ!サンシャイン!!』の国木田花丸役にて声優デビュー。同時に、Aqoursとしての活動を開始。

2019年6月、ヴォーカル&パフォーマンスユニット「BlooDye(ブラッディー)」の結成を発表[9]

2019年9月25日、公式ファンクラブ「たかつき王国」が今冬発足することを発表。

人物

三人姉妹の真ん中である[6]

高校生の時にアニメソングに興味を抱き、アニソンカフェでアルバイトを始めた際、およそ1500曲以上のアニメソングを一気に覚えて、その際に「アニメソング歌手」という明確な目標ができたという[10]

声優およびAqoursとしての活動を開始してからは「何もかもが初挑戦」の連続で、最初のころは「みんなのアフレコを横で見ながら勉強」する日々であり、周囲と比べて落ち込むこともあったが、ファンからの応援や手紙を読んで「みんなと比べなくてもいいんだ」、「私は私でいいんだ」と思えるようになったと語っている[10]

愛称について、Aqoursのメンバー内からは「きんぐ[1]と呼ばれている。本人いわく、Aqoursとしての初顔合わせの際、「『かなこちゃん』か『たかつきんぐ』と呼んで下さい」と挨拶したら、いつの間にか「『きんぐ』でいいじゃん!」となったという[1]。ファンからは先述の「きんぐ」にちなんで「きんちゃん」と呼ばれている。なお、同メンバーの小宮有紗からは、「かなこちゃん[11]と呼ばれているとのこと。

自身の目標について、「(将来的に)『高槻かなこ』としてソロ歌手として活動していきたいと思っています」という趣旨の発言をしている[1]

座右の銘に「好きこそ物の上手なれ」[12]を挙げている。

自身の特徴について、「元気でうるさい」と述べており、自身が演じる花丸とは対極であると述べている[1]。人物的特徴として、Aqoursのメンバーである降幡愛は、「すごくストイック」、「あの子がこんなに頑張っているのだから、私ももっと頑張ろう」という考えを持っていて「頑張るスピードとかける時間もスゴい」と述べている[10]

趣味としてゲーム、毎日の習慣としていることとして造顔マッサージを、それぞれ挙げている[12]。本人曰く、「ほとんど全く運動ができないインドア派」[12]であるとのこと。

1歳だった1995年阪神・淡路大震災に遭った経験を持つ。当時の記憶はほとんどなく、震災については現実味がない存在という認識だったが、その後東日本大震災の映像を目の当たりにしたことや、声優としてライブ活動を行って以降も西日本豪雨大阪府北部地震で自然の脅威に直面するとともに、阪神大震災のことも頭をよぎるようになった。2019年9月には阪神大震災からの神戸の復興を描いた朗読劇『ヘブンズ・レコード〜青空篇〜』の出演オファーを受け、「神戸を背負う一人として震災を伝える責任を感じた」と了承、震災で亡くなった母親の人格が乗り移った女性の役で出演している[3]

出演

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ

劇場アニメ

Webアニメ

ゲーム

2016年
2017年
  • ウチの姫さまがいちばんカワイイ(ピクト)
  • デスティニーチャイルド(ダフネ)
2018年
2019年

ボイスドラマ

ラジオ

※はインターネット配信

ウェブテレビ

  • ライブダムカンパニー #8(2015年11月30日、第一興商[25]) ゲスト出演。
  • 電撃PS Live(2014年 - 、電撃オンラインYoutubeチャンネル)2018年以前は不定期出演。
  • アニュータ Presents 高槻かなこ 芹澤優のパーティー!パーティー!パーティー!(2018年2月 - 、ニコニコ生放送)基本的に月1回。
  • 高槻かなこ生誕祭2018~自由にやりたい25の夜~(2018年9月25日、ニコニコ生放送)セルフ企画・プロデュース、出演。
  • 天華百剣-斬--生-(ざんなま)第十六回(2018年10月23日、YouTubeLive、【公式】天華百剣 -斬- ちゃんねる)ゲスト出演。
  • PS4®版『BORDER BREAK』公式生放送 秋の特番!(2018年11月20日、YouTube、SEGA)ゲスト出演。
  • 第5回 キングスレイド公式生放送 「豊田萌絵が英雄の宿屋から生放送してみた」(2019年2月20日、ニコニコ生放送/YouTubeLive、キングスレイド運営)ゲスト出演

ウェブムービー

  • はじめよう!ぼーだーぶれいく(セガ・インタラクティブ、YouTube)
    • episode1「ボーダーブレイクってなに?」(2018年7月25日)
    • episode2「基本操作をおぼえよう!」(2018年7月26日)
    • episode3「プラントを占拠してみよう!」(2018年7月26日)
    • episode4「兵装を切り替えてみよう!」(2018年7月30日)
    • episode5「カスタマイズしてみよう!」(2018年7月31日)
    • episode6「はじめよう!ボーダーブレイク」(2018年7月31日)

ナレーション

  • ネクストブレイク「天才のシロクロード~アレがあるから今がある~」 隈研吾4大事件(2018年8月4日、日本テレビ)

イベント

  • 高槻かなこ・富田美憂トークショー かなことみゆの特別授業 in 明治大学(2016年10月30日、明治大学アニメ・声優研究会[26]
  • 高槻かなこトークイベント in 立命館 かなことびわこ(2019年2月24日、立命館大学 VOICE & ANIMATION研究会[27]))

ディスコグラフィ

シングル

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位
初回限定盤 通常盤 アニメ盤
2012年9月26日 凡常シンデレラの汁気のあるお願い VICL-36726 圏外
1st 2020年10月14日予定 Anti world LACM-34023 LACM-24023 LACM-24024

タイアップ曲

楽曲 タイアップ 時期
Anti world テレビアニメ『100万の命の上に俺は立っている』オープニングテーマ 2020年

その他参加楽曲

発売日 商品名 楽曲 備考
2020年8月26日 羞恥心に殺される 高槻かなこ 「一触即発☆禅ガール」

楽曲提供

  • 与謝野柚子(寿美菜子)「コトバ・ツボミ・シグナル」(作詞) - GO!GO!575 サウンド&ムービーコレクション収録

書籍

写真集

連載

掲載

  • 声優アニメディア 2017年8月号 (2017年7月10日、学研プラス)浴衣特集。
  • Voice Actress Diamond (2018年1月30日、学研プラス)表紙、巻頭特集。
  • 声優アニメディア 2018年8月号 (2018年7月10日、学研プラス)表紙、巻頭特集。通常版、アニメイト限定表紙版、セブンネットショッピング限定表紙版の3形態。
  • blt graph. vol.38 (2018年12月12日、東京ニュース通信社) 8P掲載。

出典

  1. ^ a b c d e f 「高槻かなこのインタビューページ」『声優アニメディア』、学研、2016年11月、 p.37。
  2. ^ a b c 高槻 かなこ”. アミューズ. 2019年10月29日閲覧。
  3. ^ a b c 【阪神大震災25年】1歳で被災「絆伝える」声優、高槻かなこさんの決意,産経新聞,2020年1月8日
  4. ^ Kanako_tktkの2019年3月13日のツイート2019年3月13日閲覧。
  5. ^ 公式プロフィール2016年11月21日閲覧。
  6. ^ a b c d 高槻かなこ インタビュー”. MUSICSHELF. 2017年4月22日閲覧。
  7. ^ 高槻かなこ|MUSICSHELF”. MUSICSHELF. 2017年4月22日閲覧。
  8. ^ 高槻かなこ インタビュー2”. MUSICSHELF. 2017年4月22日閲覧。
  9. ^ BlooDye:人気声優・高槻かなこ率いるボーカル&パフォーマンスユニット誕生 アニメ主題歌も,まんたんウェブ,2019年6月10日
  10. ^ a b c 「高槻かなこのインタビューページ」『B.L.T VOICE GIRLS VOL.27』、東京ニュース通信社、2016年8月、 p.25。
  11. ^ 『日経エンタテイメント アニメスペシャル 声優バイブル2017』、51頁。
  12. ^ a b c 「高槻かなこのインタビューページ」『日経エンタテイメント アニメスペシャル 声優バイブル2017』、日経BP社、2016年10月、 p.53。
  13. ^ キャスト&スタッフ”. ラブライブ!サンシャイン!! Official Web Site. 2016年4月27日閲覧。
  14. ^ Cast&Staff”. TVアニメ「恋と嘘」公式サイト. 2017年7月3日閲覧。
  15. ^ CHARACTER”. アニメ「ぶらどらぶ」VLADLOVE. 2020年5月22日閲覧。
  16. ^ ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow 特設サイト”. ラブライブ!サンシャイン!! Official Web Site. 2018年7月26日閲覧。
  17. ^ すぺしゃる動画「けいばじょう」”. 2017年8月9日閲覧。
  18. ^ 「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」ついに大型アップデート!”. ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル – スクフェス (2016年7月5日). 2016年7月6日閲覧。
  19. ^ kingsraid_jpのツイート(974676682824065025)
  20. ^ これからの「グランブルーファンタジー」2018年8月号”. グランブルーファンタジー (2018年8月1日). 2018年8月2日閲覧。
  21. ^ 【公式】PS4®版『ボーダーブレイク』Twitter”. ボーダーブレイク (2019年3月14日). 2019年3月14日閲覧。
  22. ^ “高槻かなこ、ASMR音声作品『ねこぐらし。』第5弾ベンガル猫を担当 大人っぽくて艶っぽいサバサバしたお姉さん猫に”. SPICE. (2020年7月13日). https://spice.eplus.jp/articles/272405 2020年7月27日閲覧。 
  23. ^ かなことさらら”. ニコニコ生放送 (2017年5月16日). 2017年5月16日閲覧。
  24. ^ “声優・高槻かなこ初のソロ冠レギュラー番組がスタート!TOKYO FM新番組『高槻かなこのROYAL Night』毎週土曜26:30~27:00放送 10月3日(土)初回放送” (プレスリリース), エフエム東京, (2020年9月24日), オリジナルの2020年9月24日時点におけるアーカイブ。, http://web.archive.org/web/20200924092602/https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002121.000004829.html 2020年9月24日閲覧。 
  25. ^ 『ライブダムカンパニー #8』本日20時より配信開始!”. リスアニ!WEB (2015年11月30日). 2015年11月30日閲覧。
  26. ^ 高槻かなこ・富田美憂トークショー きんぐとみゆの特別授業 in 明治大学 presented by 明治大学アニメ・声優研究会”. 明治大学アニメ・声優研究会 (2016年10月30日). 2016年10月30日閲覧。
  27. ^ Voice & Animation研究会主催 高槻かなこトークイベント in 立命館”. 立命館大学 VOICE & ANIMATION研究会 (2018年12月9日). 2018年12月9日閲覧。

外部リンク