高槻市立しろあと歴史館

大阪府高槻市にある博物館

高槻市立しろあと歴史館(たかつきしりつ しろあとれきしかん)は、大阪府高槻市にある市立博物館

Japanese Map symbol (Museum) w.svg 高槻市立しろあと歴史館
Takatsuki-siroato-museum.jpg
施設情報
専門分野 江戸時代の高槻の歴史資料
館長 鐘ヶ江 一朗
事業主体 高槻市
開館 2003年(平成15年)3月
所在地

569-0075
大阪府高槻市城内町1番7号

北緯34度50分40.7秒 東経135度37分22.8秒 / 北緯34.844639度 東経135.623000度 / 34.844639; 135.623000
外部リンク 高槻市立しろあと歴史館
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

概要編集

 
玄関ホールには石垣が再現されている

高槻城三の丸跡に建ち、江戸時代の高槻の歴史資料を、多彩な資料や映像・模型のほかマンガによる解説も加えて、わかりやすく紹介する[1]

施設編集

  • 常設展示 「高槻城と人」「城下町のくらし」「西国街道と芥川宿」「淀川と舟運」「人々のなりわいといとなみ」
    大阪府指定無形民俗文化財「淀川三十石船船唄」(平成14年1月29日指定)の歌声
  • 企画展示
  • 体験学習室

利用情報編集

  • 開館 10時 - 17時(入館は16時半まで)
  • 休館 月曜(祝日は開館)・祝日の翌日・12月28日 - 1月3日
    月曜日が祝日の場合は火曜日、土曜日が祝日の場合は日曜日が休館。
  • 入館料 無料(特別展は有料)

周辺編集

交通アクセス編集

出典編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 「歴史民俗資料館」リーフレット