メインメニューを開く

高橋 哲也(たかはし てつや、1963年[1]4月16日 - )は日本作曲家編曲家歌手

高橋哲也
出生名 高橋哲也
生誕 (1963-04-16) 1963年4月16日(56歳)
出身地 日本の旗 神奈川県
ジャンル J-POP,映画音楽,アニメ
職業 作曲家,編曲家,歌手
活動期間 1987年 -
事務所 (株)テラムジカ
公式サイト t2 website

人物・来歴編集

神奈川県出身。小学生の頃にいじめに遭い、家では情けないと怒られ好きな曲を思いながら河原を一人で歩く子供だった[2][3]勇気づけられたのはラジオで聴いたロックバンド、クイーンでかなりの影響を受け、小遣いでレコードを買って聴く日々を送っていると周りに音楽好きが集まり、自然といじめもなくなり唯一の安全地帯だった音楽で人は救えることを確信する[3]。中学でバンド活動を始めて担当はボーカルとギター[3]。ピアノを独学で学び高校で作曲もするようになる[3]1987年リクルートの「フロムエーCMソングオーディション」にて学生仲間と作った曲がグランプリを獲得、音楽の専門教育の経験がない珍しい状況ながらプロとして作曲活動を開始[2][3]

27歳で結婚、収入が厳しい時期もあり歌手やサラリーマンも経験するが、1996年東芝EMIから「JUST ONLY LOVE」で、シンガーソングライターとしてデビューして作曲に道に戻る[3]。シングル2枚をリリース後、作曲、編曲、CM音楽、コーラスワークなど活動の場を拡げる。

2002年Re:Japanのアルバム、『look up to the sky〜明日があるさ〜』に自身の曲が使用されたことで仕事が大きく増加した[1]

2004年、映画『アップルシード』で初の劇伴となるオリジナルスコアを担当した後[1]、本格的に映画音楽も手がけるようになる。ボーカル、コーラス、作曲、編曲とマルチに何でもこなす音楽家である。

作品編集

シンガーソングライター編集

『どんな kiss も憶えてる』(NHK家族注意報!』テーマ曲)1996年 東芝EMI
  • 高橋哲也
『Just only Love』(テレビ東京出動!ミニスカポリス』オープニング曲)1996年 東芝EMI

映画・劇伴・アニメ音楽編集

  • テレビドラマ『土曜ワイド劇場「ドクター彦次郎」テレビ朝日(2015年、2016年、2017年):音楽
  • テレビドラマ『土曜ワイド劇場「女たちの特捜最前線」』テレビ朝日(2015年、2016年):音楽
  • 中国TVドラマ『奇星记之鲜衣怒马少年时』(2017年):音楽
  • テレビアニメ『パックワールド』(2014年):音楽
  • デモムービー『REBELLIONS』東映デジタルラボ(2011年):音楽
  • ショートムービー『NIGHT OF THE WEREHOG(ソニック&チップ恐怖の館)』SEGA(2008年):音楽)(ソニック ワールドアドベンチャーを参照)
  • イベントムービー『怪盗カラス団襲来!大あばれニャンまげ一家』日光江戸村(2000年):音楽

作曲、編曲編集

  • UPPER*SLOPE
「Miracle」(アニメ『こいこい7』エンディングテーマ)(作曲、編曲)
「キャラメル・ソング」「YOUR SONG」(編曲)
「Be With You-あなたに逢えた-」(編曲)
「愛はいつも追いかけるモノ」(作曲/石塚知生と共作)
  • 関西ジャニーズ Jr.
「NOT FINALE」(映画『関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!』エンディングテーマ)(編曲)
「Endless road」(作曲、編曲)
「Best Friend Of Mine」(編曲)
仮面ライダーアマゾンズ主題歌「Armour Zone」「仮面ライダーアマゾンズSEASON2主題歌「DIE SET DOWN」(以上、編曲)
「誓心」(作曲、編曲)
「CONTINUE」「」(編曲)
「青春花火」(編曲)
さくらガール(アカペラ)」(編曲)
「夢の数だけ愛が生まれる(A cappella version)」(編曲)
「Destiny~運命~」(OVA『羊のうた』主題歌)(作曲、編曲)
「Fantasist」(作曲、編曲)「AinoArika」「Born in The EARTH」「DREAMER」「Give Me Love」「Shall We?」「Very Very Happy」「ブレイブストーリー」(以上、編曲)
宇宙戦隊キュウレンジャー主題歌「LUCKYSTAR」(編曲)
「RISE」(作曲)
「I know」(作曲)
「オープニングテーマ」(作曲、編曲)

コーラスアレンジ&コーラス編集

「ラブレター」
A・RA・SHI」「a Day in Our Life」「DANGAN-LINER」「Deepな冒険」「HORIZON」「ONLY LOVE」「PIKA☆NCHI」「Tokyo Lovers Tune Night」「感謝カンゲキ雨嵐」「サクラ咲け」「台風ジェネレーション -Typhoon Generation-」「超2ありがとう」「とまどいながら」「ナイスな心意気
「Look into the future」
Eternal...」「HERO」「ki・zu・na
Harmony of December」「Misty」「Night+Flight」「ボクの背中には羽根がある
奇跡
「Necessity」(獣は裸になりたがるC/W)
True Love Story
青春アミーゴ
ズンドコ パラダイス」「無鉄砲ボーイ」
フィーバーとフューチャー」(Kitty GYM参照)
「I Believe(日本語ver.)」「Loving You(日本語ver.)」
ねがいごと
「Fine, Peace!」「Peace of world」「To be continued...」「時間よとまれ」
Crazy Rainbow」「One Day, One Dream」「SAMURAI」「キ・セ・キ」「卒業~さよならは明日のために~」「夢物語
「光と影の小夜曲〜カゲマンのテーマ」
愛しのナポリタン
  • NEWS
「BYAKUYA」「Change the Wold」」「NEVER LAND」「ONE -for the win-」「TEPPEN」「愛なんて」「美しすぎて Beautiful Eyes」「恋のABO」「サヤエンドウ」「裸足のシンデレラボーイ」「太陽のナミダ」「チュムチュム」「ベサメ・ムーチョ~狂おしいボレロ~」「星をめざして」「永遠色の恋」
切手のないおくりもの
「Bouquet」「COSMIC RESCUE」「Darling」「Drivin'」「Portraits」「明日の傘」「サンダーバード-your voice-」「どうかよろしく。」「晴れすぎた空」
「Boys Don’t Stop」「FOREVER」「Super Super Night 」「明日へのYELL」「ウィークエンダー」「はじまりのメロディ」「花 えがお」
「TO MOON」
「蕾」
「サンタマリア」「溺愛ROBOT」「カラフル
「銀の世界に願いを込めて」
君の胸にLaLaLa

CM編集

その他編集

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 仕事を選ぶ 先輩が語る働く現場64 75ページ 朝日ウイークリー編集部 朝日学生新聞社 2014年
  2. ^ a b 仕事を選ぶ 先輩が語る働く現場64 73ページ
  3. ^ a b c d e f 仕事を選ぶ 先輩が語る働く現場64 74ページ
  4. ^ WIKIPEDIAおよびIMDbの記事で、Music by Tetsuya Takahashiとなっている

外部リンク編集