メインメニューを開く

高橋 成夫(たかはし しげお、浅間 善次郎、1912年3月29日 - 1990年11月4日)は日本の水泳選手。東京都出身。荏原中学(現日体荏原高等学校早稲田大学卒業。

経歴編集

1912年、東京府荏原郡入新井町(現大田区大森)出身。荏原中学(現在の日本体育大学荏原高等学校)から早稲田大学商学部に進学。

1932年、ロサンゼルスオリンピック競泳男子100m自由形5位。1936年、ベルリンオリンピック水球出場。極東選手権競技大会などでも主に競泳選手として活躍した。

1980年より日本工作機械輸入協会の会長を務め、1989年黄綬褒章

外部リンク編集