高橋 義昌(たかはし よしまさ、1960年 - 2005年9月30日)は青森県出身の日本脚本家ぶらざあのっぽ出身。

経歴編集

1986年、小山高生が主宰する「アニメシナリオハウス」の第1期生として参加。翌年、小山が設立した「ぶらざあのっぽ」に参加する。

脚本家デビューは「魔神英雄伝ワタル」の第14話「ヒャクニーンパワーは仙人パワー」、シリーズ構成デビューは「魔神英雄伝ワタル2」。

2005年9月、脳出血により死去。享年45(満44歳)。

参加作品編集

テレビアニメ編集

ドラマCD編集

関連項目編集