高橋雄一 (ジャーナリスト)

本来の表記は「髙橋雄一」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。

髙橋 雄一(たかはし ゆういち、1951年8月12日 - )は、東京都出身の日本ジャーナリスト実業家テレビ東京並びにテレビ東京ホールディングス代表取締役社長。

髙橋 雄一
(たかはし ゆういち)
生誕 (1951-08-12) 1951年8月12日(65歳)
日本の旗 東京都
国籍 日本の旗 日本
教育 早稲田大学第一文学部卒業
職業 ジャーナリスト実業家
活動期間 1975年 - 現在
代表経歴 日本経済新聞社
テレビ東京社長(2013年 - )
テレビ東京ホールディングス社長

人物編集

1975年に早稲田大学第一文学部卒業と同時に日本経済新聞社へ入社[1]、新聞記者としては産業部を中心に歩み、外国特派員としてロンドンジュネーブミラノに勤務する。ニューヨークの日本経済新聞社米州総局では1993年 - 1997年に次長、2000年 - 2003年に総局長を務めた[2]

2006年に日本経済新聞社編集局長に昇格、2007年に取締役に昇進する。2008年には子会社の日本経済新聞デジタルメディアに転じて常務取締役に就任、2009年1月に社長に就任した。2011年に日本経済新聞社本社に復帰して常務取締役を務め、2012年に日本経済新聞出版社副社長を務めた[3]

2013年に日本経済新聞社顧問を委嘱され、同年6月21日付にてテレビ東京会長に就任した島田昌幸社長の後を受けてテレビ東京社長並びにテレビ東京ホールディングスの副社長に就任した[3][4]

2013年6月27日に就任記者会見に臨んだ際には「番組のコンテンツの質を上げたい」と語る一方で、島田前社長とは逆に「私がテレビに出るのは控えたいです」という姿勢を示している[5]

脚注編集

  1. ^ テレビ東京社長に高橋氏 HDは島田氏留任 日本経済新聞 2013年5月15日閲覧
  2. ^ 講師略歴参照 シンポジウム『アジア・メディアの未来』
  3. ^ a b 役員および執行役員の異動について (PDF) テレビ東京プレスリリース 2013年5月15日閲覧
  4. ^ テレ東新社長に日経顧問の高橋氏が就任 日刊スポーツ 2013年5月15日閲覧
  5. ^ テレビ東京:高橋新社長が会見 テレビ出演は「ご遠慮したい」 毎日新聞デジタル 2013年6月27日閲覧

外部リンク編集