メインメニューを開く

高瀬 証(たかせ あきら、1988年9月21日 - )は、北海道北見市出身のサッカー選手。ポジションはMF

高瀬 証 Football pictogram.svg
名前
愛称 アキラ
カタカナ タカセ アキラ
ラテン文字 TAKASE Akira
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1988-09-21) 1988年9月21日(30歳)
出身地 北海道北見市
身長 171cm
体重 69kg
選手情報
在籍チーム バンディオンセ加古川
ポジション MF
背番号 32
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2009 アルビレックス新潟・S
2010-2011 JAPANサッカーカレッジ 26 (11)
2012-2016 グルージャ盛岡 79 (25)
2016 アスルクラロ沼津 2 (0)
2017-2018 ラインメール青森 20 (0)
2019- バンディオンセ加古川
1. 国内リーグ戦に限る。2019年4月2日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ノルディーア北海道所属選手の高瀬行祈は姉、INAC神戸レオネッサ所属選手の高瀬愛実は妹。

目次

来歴編集

北見オニオンキッドから北見市立高栄中学校を経て、帯広北高等学校に進学。2006年8月に行われた全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会では2得点を挙げる活躍を見せた[1]

2007年よりアルビレックス新潟・シンガポールに入団した[1]鳴尾直軌の指導の下、2008年11月10日のDalian Shide Siwu戦で2得点を挙げるなど[2]、2007、2008年と2年連続でチーム得点王として活躍した。2009年終了後に退団。

2010年に帰国後は北信越リーグJAPANサッカーカレッジを経て、2012年からは鳴尾が監督を務めるグルージャ盛岡でプレーし、2016年4月に退団。同年6月、アスルクラロ沼津への加入が発表された[3]。しかし、12月をもってアスルクラロ沼津を退団し、2017年よりラインメール青森に完全移籍[4]。しかしわずか1年で退団した[5] ものの、その後再契約となった[6]

2018年、ラインメール青森を退団[7]

2019年4月、バンディオンセ加古川へ移籍[8]

所属クラブ編集

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
シンガポール リーグ戦 リーグ杯シンガポール杯 期間通算
2007 新潟S Sリーグ
2008
2009
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2010 JSC 9 北信越1部 12 6 - 1 0 13 6
2011 14 5 - 1 0 15 5
2012 盛岡 東北1部 11 6 - 1 0 12 6
2013 18 11 - 1 0 19 11
2014 J3 32 7 - 1 0 33 7
2015 18 1 - 0 0 18 1
2016 0 0 - - 0 0
2016 沼津 36 JFL 2 0 - - 2 0
2017 青森 8 18 0 - - 18 0
2018 2 0 - 0 0 2 0
通算 日本 J3 50 8 - 1 0 51 8
日本 JFL 22 0 - 0 0 22 0
日本 東北1部 29 17 - 2 0 31 17
日本 北信越1部 26 11 - 2 0 28 11
シンガポール Sリーグ
総通算

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 帯北・高瀬君プロ入り 攻撃的サッカーで突破 アルビレックス新潟・シンガポール内定 キタミテレビ
  2. ^ 高瀬証 2ゴールの活躍! 2-1 日中戦を制す! スポーツナビ アルビS 海の向こう側での挑戦
  3. ^ “前グルージャ盛岡 所属 高瀬 証選手 アスルクラロ沼津加入のお知らせ” (プレスリリース), アスルクラロ沼津, (2016年6月9日), http://www.azul-claro.jp/information/29710/ 2016年6月9日閲覧。 
  4. ^ 2017年 新加入選手のお知らせ - 2016年12月23日 ラインメール青森公式サイト
  5. ^ 高瀬 証 選手 退団のお知らせ - ラインメール青森公式HP、2017年11月20日
  6. ^ 2018シーズン 高瀬 証 選手 再契約のお知らせ - ラインメール青森公式サイト、2018年1月22日
  7. ^ 高瀬証選手 退団のお知らせ - ラインメール青森公式サイト、2018年11月23日(2019年1月4日閲覧)
  8. ^ “【高瀬 証選手新加入のお知らせ】” (プレスリリース), バンディオンセ加古川, (2019年4月1日), https://www.banditonce-kakogawa.com/2019/03/14/%E9%AB%98%E7%80%AC-%E8%A8%BC%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%96%B0%E5%8A%A0%E5%85%A5%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/ 2019年4月2日閲覧。 

関連項目編集