高速ターミナル駅

ソウル特別市の地下鉄駅

高速ターミナル駅(コソクターミナルえき)は、大韓民国ソウル特別市瑞草区にあるソウル交通公社ソウル市メトロ9号線

高速ターミナル駅
고속터미널
コソクターミナル
Express Bus Terminal
所在地 大韓民国の旗ソウル特別市瑞草区
所属事業者 ソウル交通公社駅詳細
ソウル市メトロ9号線駅詳細
高速ターミナル駅
各種表記
ハングル 고속터미널역
漢字 高速터미널驛
片仮名
(現地語読み仮名)
コソクトミノルリョク
英語 Express Bus Terminal Station
テンプレートを表示

利用可能な鉄道路線編集

ソウル交通公社
  3号線 - 駅番号339
  7号線 - 駅番号は734
ソウル市メトロ9号線
  9号線 - 駅番号は923

歴史編集

駅構造編集

ソウル交通公社編集

ソウル交通公社 高速ターミナル駅
 
2番出口(2018年撮影)
고속터미널
コソクターミナル
Express Bus Terminal
所在地  ソウル特別市瑞草区新盤浦路朝鮮語版 地下188(盤浦4洞朝鮮語版 19-3)
位置座標
所属事業者 ソウル交通公社
駅構造 地下駅
ホーム 各2面2線(合計4面4線)
乗車人員
-統計年度-
78,531人/日(降車客含まず)
-2015年-
乗降人員
-統計年度-
156,659人/日
-2015年-
開業年月日 1985年10月18日
乗入路線 2 路線
所属路線 3号線
駅番号 339
キロ程 25.0km(紙杻起点*)
42.6km(大化起点**)
◄338 蚕院 (1.2km)
(1.6km) 教大 340►
所属路線 7号線
駅番号 734
キロ程 26.8km(長岩起点)
◄733 盤浦 (0.9km)
(2.2km) 内方 735►
備考 * ソウル交通公社3号線の起点として
** 首都圏電鉄3号線の起点として

3号線は相対式ホーム2面2線を有する地下駅で、フルスクリーンタイプのホームドアが設置されている。改札口と7号線・9号線との連絡通路に繋がる階段はホーム1面につき4ヶ所、エレベータはホーム1面につき1基ある。

改札口は蚕院寄りと教大側の2ヶ所ある。連絡通路は改札階にあり、7号線との連絡通路は南側、9号線との連絡通路は北側にある。9号線との連絡通路には乗換客の移動経路の情報を収集をするための改札機がある。

化粧室は改札外に1ヶ所あり、出口は1,2,7,8番の計4ヶ所ある。

7号線は相対式ホーム2面2線を有する地下駅で、フルスクリーンタイプのホームドアが設置されている。改札口と3号線との連絡通路に通じる階段はホーム1面につき3ヶ所、エレベータはホーム1面につき1基ある。

改札口は盤浦側と内方側の2ヶ所ある。化粧室は改札外に1ヶ所、出口は3番から6番まである。

3号線との連絡通路(階段)はホーム階と改札階の中間にある。9号線に乗り換える場合はこの連絡通路と3号線の改札階を経由しなければならない。

のりば編集

案内上ののりば番号は設定されていない。

ソウル交通公社 高速ターミナルプラットホーム
ホーム 路線 行先
3号線ホーム
上り   3号線 鍾路3街旧把撥大谷大化方面
下り   3号線 良才道谷水西梧琴方面
7号線ホーム
上り   7号線 君子泰陵入口蘆原長岩方面
下り   7号線 梨水大林温水富平区庁方面


ソウル9号線運営編集

ソウル市メトロ9号線 高速ターミナル駅
 
8-2番出口(2009年撮影)
고속터미널
コソクターミナル
Express Bus Terminal
◄922 新盤浦 (0.8km)
(1.1km) 砂平 924►
所在地  ソウル特別市瑞草区新盤浦路 地下188
位置座標
駅番号 923
所属事業者 ソウル市メトロ9号線
所属路線 9号線
キロ程 25.0km(開花起点)
駅構造 地下駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
60,481人/日(降車客含まず)
-2015年-
乗降人員
-統計年度-
122,748人/日
-2015年-
開業年月日 2009年7月24日

相対式ホーム2面2線を有する地下駅で、フルスクリーンタイプのホームドアが設置されている。改札口と3号線との連絡通路に通じる階段はホーム1面につき4ヶ所、エレベータはホーム1面につき1ヶ所ある。

改札口は2ヶ所、化粧室は改札内に1ヶ所、改札外に2ヶ所ある。出口は8-1と8-2の2ヶ所ある。

3号線との連絡通路(階段)はホーム階と改札階の中間にある広々としたコンコースの中程にある。このコンコースは3号線の線路のすぐ真下にあり、影響を一切与えることなく施工するためにCAM工程で掘削した。天井にある大型鉄管とアーチ型の横梁をそのまま露出させている。このコンコースは「2009年の今年の土木構造物」大賞を受賞した。[1]7号線に乗り換える場合、連絡通路(階段)と3号線の改札階を経由しなければならない。

のりば編集

案内上ののりば番号は設定されていない。

上り   9号線 鷺梁津堂山金浦空港開花方面
下り   9号線 新論総合運動場中央報勲病院方面


利用状況編集

近年の一日平均利用人員推移は下記のとおり。

路線 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 出典
  3号線 乗車人員 47,176 58,695 61,369 61,451 62,298 62,343 62,075 60,095 59,683 56,286 [2]
降車人員 46,783 57,244 60,868 61,033 63,353 63,856 64,788 62,012 61,051 59,360
乗降人員 93,959 115,939 122,237 122,484 125,651 126,199 126,863 122,107 120,734 115,646
  7号線 乗車人員 7,904 9,220 9,787 10,985 12,211 13,499 14,143 15,233 16,658 17,549 [3]
降車人員 10,415 11,871 12,052 12,644 12,385 12,620 12,395 14,263 15,728 15,793
乗降人員 18,319 21,091 21,839 23,629 24,596 26,120 26,538 29,496 32,386 33,342
  9号線 乗車人員 未開通 36,307 [4]
降車人員 33,671
乗降人員 69,978
路線 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
  3号線 乗車人員 55,873 54,271 54,525 58,637 60,343 56,743
降車人員 60,015 59,244 60,042 63,296 64,185 59,267
乗降人員 115,888 113,515 114,567 121,933 124,528 116,010
  7号線 乗車人員 18,025 18,947 19,864 20,584 20,479 21,788
降車人員 16,030 16,415 17,355 18,411 18,450 18,861
乗降人員 34,055 35,362 37,218 38,996 38,929 40,649
  9号線 乗車人員 44,479 49,834 55,472 59,522 61,981 60,481
降車人員 46,116 52,363 57,743 61,321 63,697 62,267
乗降人員 90,595 102,197 113,215 120,843 125,678 122,748

駅周辺編集

バス路線編集

ソウル特別市所属市内バス路線
新盤浦路 143 - 148 - 342 - 360 - 362 - 401 - 462 - 540 - 640 - 642 - 643 - 4212 - 4318 - 4425 - 5413 - 6411 - 8541 - 9408
高速ターミナル駅 1,8番出口
セントラルシティ, 砂平路 142 - 3414 - 3420 - 3423
高速ターミナル駅 3,4番 出口
マウルバス 瑞草01 - 瑞草10 - 瑞草13 - 瑞草14 - 瑞草21
空港バス 6000 - 6020
仁川広域市所属バス路線 9500 - 9501
京畿道市外バス路線 9800 - 9801 - 9900 - 9901

隣の駅編集

ソウル交通公社
  3号線
蚕院駅 (338) - 高速ターミナル駅 (339) - 教大駅 (340)
  7号線
盤浦駅 (733) - 高速ターミナル駅 (734) - 内方駅 (735)
ソウル市メトロ9号線
  9号線
急行
銅雀駅 (920) - 高速ターミナル駅 (923) - 新論 (925)
一般(各駅停車)
新盤浦駅 (922) - 高速ターミナル駅 (923) - 砂平駅 (924)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 지하철 9호선 고속터미널역 '2009년 올해의 토목구조물' 대상 수상
  2. ^ 서울메트로 > 공사소개 > 운행현황 > 수송통계 자료실
  3. ^ 서울도시철도공사 > 알림정보 > 자료실
  4. ^ 서울메트로9호선 > 알림/소식 > 자료실

関連項目編集

外部リンク編集